2017年1月より日経225ナイトセッションシグナルの検証を追加します

日経225ナイトセッションシグナル検証開始のお知らせ

2017年1月4日より日経225先物シグナル配信の日経225ナイトセッションシグナル(旧 日経225ナイトセッションシグナル~ナイトフォルテ2~)の検証を開始します。

日経225ナイトセッションシグナルは、2016年5月にリリースされてから2016年12月30日までの約8ヶ月間で+6270円(ミニ10枚で+6,270,000円)の利益を出している売買シグナル配信サービスです。

日経225ナイトセッションシグナルの特徴

  • 最大2枚建てのナイト寄引システムで、夜間寄付き(16:30)でエントリーし、夜間引け(5:30)で決済します。
  • リスクを限定し、利益を最大限に追及するために、トレンドフォロー系のロジックでサインを出すシステムとオシレーター系のロジックでサインを出すシステムを組合せて、両者のバランスをとった3のシステムとなっています。
  • 相場が行き過ぎたときには、両建てを行い、ロスカット設定額の250円以上一方向に動いた時はどちらかが利益になる両建てのシステムです。

(日経225ナイトセッションシグナルのサイトより引用)

日経225ナイトセッションシグナルの成績

2015年の成績
2015/01 +1120
2015/02 +210
2015/03 +750
2015/04 +1460
2015/05 +340
2015/06 +840
2015/07 +1120
2015/08 +1420
2015/09 -180
2015/10 +130
2015/11 -160
2015/12 +160
2015年合計 +7210
2016年の成績
2016/01 +2710
2016/02 +5480
2016/03 +980
2016/04 +3870
2016/05 +180
2016/06 +2310
2016/07 +2100
2016/08 +530
2016/09 +220
2016/10 -360
2016/11 +1340
2016/12 -50
2016年合計 +19310

※2016年5月1日以降は実際の損益です。

日経225ナイトセッションシグナルの損益曲線

2017年1月4日からの損益曲線です。

2017年1月4日から検証はこちらをご覧ください。

成績の更新は、こちらのツイッターアカウントまたはこちらのFacebookページで配信しています。

日経225ナイトセッションシグナルの会員申込

日経225ナイトセッションシグナルの会員申込はこちら(※)

日経225ナイトセッションシグナルのサイト:http://trade-ml.jp/signal/nforte/

※日経225ナイトセッションシグナルの月額課金コースは5,000円(税別)です。なお、トレードマスターラボのシグナル配信が初めての方は、初回入会金30,000円が必要です。
※申込み可能期間は毎月25日~月末です。

更新履歴

  • なし

このページを訪問して頂き、ありがとうございます。
貴方の日経225先物シストレランキング先物シストレ人気ブログランキングの投票(左のブログランキングページのリンクをクリックまたはタップ)が、このブログを支えています。
投票をよろしくお願いします。