7月10日(月)までの期間限定で高度なサヤ取りを全自動で行うArbiMasterD3が販売再開!

ArbiMasterD3利用申込開始のお知らせ

12年の日経225先物の自動発注の経歴を持つ三澤勇一氏が、個人投資家が使えるものとして開発した自動発注システムMarketAnalyzerD20を凌ぐ高度なサヤ取り(=D3ストラテジー)を搭載したArbiMasterD3(アービマスター)が2ヶ月ぶりに販売(利用申込)を再開しました。

7月10日(月)までの期間限定の募集では、ArbiMasterD3の運用を成功させるためのサポートが、特に厚くしてあるとのことです。

ちなみに、前回の募集から今回の募集までの2ヶ月間の利益(実績)は、5月が+72,992円で6月が+163,976円でした。(共に手数料を差し引いた金額)

私も、ArbiMasterD3を運用していますが、特にD3ストラテジーの利確(24,500円の利確)の速さには、目を見張ります。下の画像は、今週(7月3日~)のMarketAnalyzerD20ArbiMasterD3の取引履歴です。上2つは、MarketAnalyzerD20で、他は、ArbiMasterD3のD3ストラテジーの取引結果です。

※ArbiMasterD3の利用申込は、年に数回のみ期間限定で募集を行うため、当ブログの検証システム外としますが、利用申込の募集を開始した時に、それまでの成績などを随時ブログでお知らせいたします。

ArbiMasterD3の特徴

  • ArbiMasterD3は、高度なサヤ取りを完全自動で行うサヤトリ投資実践ツールで、日々の使い方は、ファイルを開いて「Start」を押すだけです。サヤトリには初歩的なサヤトリと高度なサヤトリがあり、“高度なサヤ取りの仕組み”があれば、不動産収入のような安定した収益が期待できます。
  • D3ストラテジーは、抜群の安心感があり、実際の稼働での勝率は80%を超えています。たとえ、1000円幅の乱高下があっても、ほぼ毎月 完全自動で資金を着実に増やせます。
  • 既にMarketAnalyzerD20をご利用している方は、ArbiMasterD3と同時運用が可能なArbi_Analyzer(一体型)を提供します。

ArbiMasterD3を運用するには岡三オンライン証券の口座開設と日経225先物取引の申込が必要です。岡三オンライン証券の口座開設で、お友達紹介プログラム(口座開設と5万円以上の入金で3,000円プレゼント)をご希望の方は、こちらのツイッターまたはこちらのFacebookページのメッセージでお知らせください。本来ならメールで「お友達紹介プログラム用コード」お知らせするルールですが、個人情報の観点より、お友達紹介プログラム用コードのみメッセージで返信いたします。

(ArbiMasterD3のホームページより引用)

ArbiMasterD3の成績

2016年1月から2017年6月30日までの実績です。

2016年の成績
2016/01 +241,616
2016/02 +120,926
2016/03 +243,912
2016/04 +88,352
2016/05 -10,552
2016/06 +139,307
2016/07 +151,796
2016/08 +97,656
2016/09 +143,932
2016/10 +45,984
2016/11 +136,656
2016/12 +43,328
2016年合計 +1,442,913
2017年の成績
2017/01 +140,320
2017/02 +53,328
2017/03 +26,660
2017/04 +119,656
2017/05 +72,992
2017/06 +163,976
2017/07
2017/08
2017/09
2017/10
2017/11
2017/12
2017年合計 +576,932

※単位は円で、日経225先物ミニ8枚(N):TOPIX先物ラージ1枚(T)で運用した実績(スリッページ、取引手数料を引いた実際の約定金額)です。
※2017年6月30日以降の日々の損益は、ArbiMasterD3のホームページを御覧ください。

ArbiMasterD3の損益曲線

2016年1月から2017年6月30日までの損益曲線です。

ArbiMasterD3の利用申込

手厚いサポートが付いているArbiMasterD3の利用申込はこちら

ArbiMasterD3のホームページ:http://d3team.work/


※2017年7月4日時点のArbiMasterD3の特別販売価格は、クレジットカードの支払で96,820円(銀行振込は94,820円)です。
※今回の利用申込は、2017年7月4日(火)から2017年7月10日(月)までです。なお、市場への影響を鑑み、想定した募集人数に達した場合は、早期に募集を終了する場合があります。

いきなり、ArbiMasterD3の利用を申し込むのは心配という方は、まずは、無料のWEB動画セミナーで「ArbiMasterD3の本当のサヤトリ」を観てはいかがでしょうか?

ArbiMasterD3の無料動画Webセミナー 保険のかかった取引で毎月着実に資金を増やす方法の申込はこちら

ArbiMasterD3の無料動画WEBセミナーのホームページ: http://formula-nt.info/

更新履歴

  • なし

高度なサヤトリを全自動で行うArbiMasterD3の利用申込は5月8日(月)まで!

 

高度なサヤトリ(日経225先物とTOPIX先物でサヤ取り)をお持ちのパソコンで完全自動取引を行うArbiMasterD3の利用申込期限が5月8日(月)までと迫ってきました。

期間限定(4月18日~5月8日)で高度なサヤ取りを全自動で行うArbiMasterD3の利用申込を募集中!で案内しましたが、どうも良く分からないという方は、是非、無料のWEB動画セミナーをご覧ください。

私は第一部から第三部まで通して観ました(約1時間半)が、第三部の冒頭は、薪ストーブで焼いている美味しそうなステーキで始まります ^_^

高度なサヤトリを実現するArbiMasterD3の無料のWEB動画セミナーはこちらで申し込みいただけます。

高度なサヤトリを実現するArbiMasterD3の無料のWEB動画セミナーのホームページ:http://formula-nt.info/

 

動画セミナーは如何でしたか?

既に日経225先物ザラ場の自動売買システムMarketAnalyzerD20をご利用の方は、MarketAnalyzerD20ArbiMasterD3を同時に運用できる一体型のEXCELファイルを提供していますので、ご安心ください。

期間限定(4月18日~5月8日)で高度なサヤ取りを全自動で行うArbiMasterD3の利用申込を募集中!

ArbiMasterD3利用申込開始のお知らせ

12年の日経225先物の自動発注の経歴を持つ三澤勇一氏が、個人投資家が使えるものとして開発した自動発注システムMarketAnalyzerD20を凌ぐ高度なサヤ取り(=D3ストラテジー)を搭載したArbiMasterD3(アービマスター)の利用申込を3ヶ月ぶりに募集しています。

※ArbiMasterD3の利用申込は、年に数回のみ期間限定で募集を行うため、当ブログの検証システム外としますが、利用申込の募集を開始した時に、それまでの成績などを随時ブログでお知らせいたします。

ArbiMasterD3の特徴

  • ArbiMasterD3は、高度なサヤ取りを完全自動で行うサヤトリ投資実践ツールで、日々の使い方は、ファイルを開いて「Start」を押すだけです。サヤトリには初歩的なサヤトリと高度なサヤトリがあり、“高度なサヤ取りの仕組み”があれば、不動産収入のような安定した収益が期待できます。
  • D3ストラテジーは、抜群の安心感があり、実際の稼働での勝率は80%を超えています。たとえ、1000円幅の乱高下があっても、ほぼ毎月 完全自動で資金を着実に増やせます。
  • 既にMarketAnalyzerD20をご利用している方は、ArbiMasterD3と同時運用が可能なArbi_Analyzer(一体型)を提供します。

ArbiMasterD3を運用するには岡三オンライン証券の口座開設と日経225先物取引の申込が必要です。岡三オンライン証券の口座開設で、お友達紹介プログラム(口座開設と5万円以上の入金で3,000円プレゼント)をご希望の方は、こちらのツイッターまたはこちらのFacebookページのメッセージでお知らせください。本来ならメールで「お友達紹介プログラム用コード」お知らせするルールですが、個人情報の観点より、お友達紹介プログラム用コードのみメッセージで返信いたします。

(ArbiMasterD3のホームページより引用)

ArbiMasterD3の成績

2016年1月から2017年4月18日までの実績です。

2016年の成績
2016/01 +241,616
2016/02 +120,926
2016/03 +243,912
2016/04 +88,352
2016/05 -10,552
2016/06 +139,307
2016/07 +151,796
2016/08 +97,656
2016/09 +143,932
2016/10 +45,984
2016/11 +136,656
2016/12 +43,328
2016年合計 +1,442,913
2017年の成績
2017/01 +140,320
2017/02 +53,328
2017/03 +26,660
2017/04 +119,656
2017/05
2017/06
2017/07
2017/08
2017/09
2017/10
2017/11
2017/12
2017年合計 +339,964

※単位は円で、日経225先物ミニ8枚(N):TOPIX先物ラージ1枚(T)で運用した実績(スリッページ、取引手数料を引いた実際の約定金額)です。
※2017年4月18日以降の日々の損益は、ArbiMasterD3のホームページを御覧ください。

ArbiMasterD3の損益曲線

2016年1月から2017年4月18日までの損益曲線です。

ArbiMasterD3の利用申込

ArbiMasterD3の利用を申し込む前に、まずは、無料のWEB動画セミナーで「本当のサヤトリ」を理解してみては如何でしょうか?

ArbiMasterD3の無料動画Webセミナー 保険のかかった取引で毎月着実に資金を増やす方法の申込はこちら

ArbiMasterD3の無料動画WEBセミナーのホームページ: http://formula-nt.info/

ArbiMasterD3の利用申込はこちら

ArbiMasterD3のホームページ:http://guide1.formula-nt.info/


※2017年4月20日時点のArbiMasterD3の販売価格は、95,710円(2017年5月8日までの特別価格で通常価格は129,600円)で、10日間以内は、100%の返金保証が付いています。
※今回の利用申込は、2017年4月18日(火)から2017年5月8日(月)までです。なお、市場への影響を鑑み、想定した募集人数に達した場合は、早期に募集を終了する場合があります。

更新履歴

2017年3月1日よりソフィア2017の検証を開始します

ソフィア2017検証開始のお知らせ

2013年にソフィア225、2015年にソフィア2015をリリースしてから通算で5年目になる2017年3月に寄り引けとナイトセッションを自動でトレードを行う最新版のソフィア2017がリリースされましたので、ソフィアシリーズの検証を再開します。

ソフィア2017の特徴

  • ソフィア2017は、トレンド系とオシレータ―系の両方のテクニカル指標を複数使ったロジックを採用することで、どんな相場にも対応できるように工夫しています。
  • ソフトを起動するだけで自動売買を開始します。寄り引けのトレードは、「日中の寄り付き(9時)で仕掛けて大引け(15時15分)で決済」、オーバーナイトのトレードは、「大引け(15時15分)で仕掛けて翌日の寄り付き(9時)で決済」の時間帯でサインが生成され完全自動で証券会社に売買注文を行いますが、ご自身で売買をする為の「サイン配信」での運用も可能です。
  • 毎日、人の手でデータ収集をして確率統計に基づいてサインを判定させることは非常に時間も労力も必要としますが、それをプログラムしWEBスクレ―ピングという技術であなたが手動で証券会社へ注文するのと同じように行っています。
  • 日経225先物の自動売買は、業界最安値水準で安心できる取引システムでトラブルが少ないGMOクリック証券で行います。

(ソフィア2017のサイトより引用)

ソフィア2017の成績

2016年の成績(LCなし)
DT OT 合計
2016/01 +1020 +590 +1610
2016/02 +1120 +1290 +2410
2016/03 +330 +780 +1110
2016/04 -300 +260 -40
2016/05 +1080 +500 +1580
2016/06 +2130 ±0 +2130
2016/07 -450 -350 -800
2016/08 -460 -270 -730
2016/09 -40 +390 +350
2016/10 -570 -40 -610
2016/11 +1450 +660 +2110
2016/12 -650 +750 +100
2016年合計 +4660 +4560 +9220
2017年の成績(LCなし)
DT OT 合計
2017/01 -310 -320 -630
2017/02 +530 +310 +840
2017/03
2017/04
2017/05
2017/06
2017/07
2017/08
2017/09
2017/10
2017/11
2017/12
2017年合計 +220 -10 +210

※単位は円で、2016年1月 ~ 2017年2月はバックテストの結果です。

検証を開始した2017年3月1日からの成績はこちらをご覧ください。

ソフィア2017の損益曲線

2017年3月1日からの寄り引けとオーバーナイトの合計損益曲線です。

日々の成績は、こちらのツイッターアカウント(フォロー)又はこちらのFacebookページ(いいね!)で配信しています。

ソフィア2017の寸評

ソフィア2017は、デイズリッチ225、ナイトリッチ225、ソフィア225、ソフィア2015(すべて販売終了)を開発した山本さんの最新作です。

ソフィア225は、2013年に+1052万円、2014年に+784万円の利益を出し、ソフィア2015は、2015年に+387万円、2016年に+922万円の利益を出していますので、当然のように2017年も期待してしまいます。(利益はいずれもラージ1枚で運用した場合)

取引時間中は、自動売買ソフトウェア(※)をWindows PCで起動する必要がありますが、お名前.comのWindowsディスクトップを利用すれば、自宅のパソコンを常時起動する必要が無いのもいいですね。

※自動売買を行うためにはGMOクリック証券の口座が必要です。

ソフィア2017の購入

日経225自動売買ソフト ソフィア2017の購入はこちらからどうぞ

販売サイト:http://sophia225.main.jp/

※ソフィア2017の販売価格(買い取り)は、ソフィア2015と同額で39,800円(税込み)です。

更新履歴

  • なし

自動発注のMarketAnalyzerD20の検証を追加します

MarketAnalyzerD20検証開始のお知らせ

2017年1月10日より日経225先物の自動発注システムMarketAnalyzerD20の検証を開始します。

日経225先物のシステムトレードを経験している多くのトレーダーは、日経225先物のシステムトレード・自動売買で有名な225laboをご存知かと思います。

その225laboを立ち上げ、12年の自動発注の経歴を持つ三澤勇一氏が、個人投資家が使えるものとしては最も緻密な自動発注システムMarketAnalyzerD20を売り切りのシステムとして昨年末にリリースしました。

2016年6月1日に運用を開始してから2016年12月30日までの約7ヶ月間で+3,095円(ミニ1枚で+309,500円)の利益を出しています。

MarketAnalyzerD20の特徴

  • データ取込みから売買サイン判定、そして新規注文から利益確定(ロスカット)まで、全て自動でトレードを行います。
  • マーケットのバランスの“今”を判断して売買サインを判定するので、シンプルで堅牢性が高く、実績の長いアルゴリズムです。
  • トレーリングストップなどを組み合わせた高度なリスク管理を完全自動で行いますので、突然の大暴落や天災があっても安心です。

MarketAnalyzerD20を運用するには岡三オンライン証券の口座開設と日経225先物取引の申込が必要です。岡三オンライン証券の口座開設で、お友達紹介プログラム(口座開設と5万円以上の入金で3,000円プレゼント)をご希望の方は、こちらのツイッターこちらのFacebookページまたはこちらのインスタグラムのメッセージでお知らせください。本来ならメールで「お友達紹介プログラム用コード」お知らせするルールですが、個人情報の観点より、お友達紹介プログラム用コードのみメッセージで返信いたします。

(MarketAnalyzerD20のホームページより引用)

MarketAnalyzerD20の成績

2016年の成績
2016/01
2016/02
2016/03
2016/04
2016/05
2016/06 +690
2016/07 +305
2016/08 +350
2016/09 +55
2016/10 +780
2016/11 +385
2016/12 +530
2016年合計 +3095

※単位は円です。
※2016年6月1日以降は実際の損益です。
※成行注文のため、スリップページや価格変動により、実際の利益は若干下がります。

MarketAnalyzerD20の損益曲線

2017年1月4日からの損益曲線です。

2017年1月10日から検証はこちらをご覧ください。

成績の更新は、こちらのツイッターアカウントおよびこちらのFacebookページで配信しています。

MarketAnalyzerD20の購入

MarketAnalyzerD20の購入はこちら

MarketAnalyzerD20のホームページ:http://d20.robo-factory.net/

※2017年1月9日時点のMarketAnalyzerD20の販売価格は、79,920円(期間限定割引価格で通常価格は91,800円)で、10日間の100%返金保証が付いています。

更新履歴

  • 2017年3月12日 岡三オンライン証券の口座開設お友達紹介プログラムの記述を追加