自動発注のMarketAnalyzerD20の検証を追加します

MarketAnalyzerD20検証開始のお知らせ

2017年1月10日より日経225先物の自動発注システムMarketAnalyzerD20の検証を開始します。

日経225先物のシステムトレードを経験している多くのトレーダーは、日経225先物のシステムトレード・自動売買で有名な225laboをご存知かと思います。

その225laboを立ち上げ、12年の自動発注の経歴を持つ三澤勇一氏が、個人投資家が使えるものとしては最も緻密な自動発注システムMarketAnalyzerD20を売り切りのシステムとして昨年末にリリースしました。

2016年6月1日に運用を開始してから2016年12月30日までの約7ヶ月間で+3,095円(ミニ1枚で+309,500円)の利益を出しています。

MarketAnalyzerD20の特徴

  • データ取込みから売買サイン判定、そして新規注文から利益確定(ロスカット)まで、全て自動でトレードを行います。
  • マーケットのバランスの“今”を判断して売買サインを判定するので、シンプルで堅牢性が高く、実績の長いアルゴリズムです。
  • トレーリングストップなどを組み合わせた高度なリスク管理を完全自動で行いますので、突然の大暴落や天災があっても安心です。

MarketAnalyzerD20を運用するには岡三オンライン証券の口座開設と日経225先物取引の申込が必要です。岡三オンライン証券の口座開設で、お友達紹介プログラム(口座開設と5万円以上の入金で3,000円プレゼント)をご希望の方は、こちらのツイッターこちらのFacebookページまたはこちらのインスタグラムのメッセージでお知らせください。本来ならメールで「お友達紹介プログラム用コード」お知らせするルールですが、個人情報の観点より、お友達紹介プログラム用コードのみメッセージで返信いたします。

(MarketAnalyzerD20のホームページより引用)

MarketAnalyzerD20の成績

2016年の成績
2016/01
2016/02
2016/03
2016/04
2016/05
2016/06 +690
2016/07 +305
2016/08 +350
2016/09 +55
2016/10 +780
2016/11 +385
2016/12 +530
2016年合計 +3095

※単位は円です。
※2016年6月1日以降は実際の損益です。
※成行注文のため、スリップページや価格変動により、実際の利益は若干下がります。

MarketAnalyzerD20の損益曲線

2017年1月4日からの損益曲線です。

2017年1月10日から検証はこちらをご覧ください。

成績の更新は、こちらのツイッターアカウントおよびこちらのFacebookページで配信しています。

MarketAnalyzerD20の購入

MarketAnalyzerD20の購入はこちら

MarketAnalyzerD20のホームページ:http://d20.robo-factory.net/

※2017年1月9日時点のMarketAnalyzerD20の販売価格は、79,920円(期間限定割引価格で通常価格は91,800円)で、10日間の100%返金保証が付いています。

更新履歴

  • 2017年3月12日 岡三オンライン証券の口座開設お友達紹介プログラムの記述を追加