ソフィア2015の検証を追加します

ソフィア2015検証開始のお知らせ

2015年4月1日より寄り引けとナイトセッションを自動でトレードを行うソフィア2015の検証を開始します。

ソフィア2015の特徴

ソフィア2015は、トレンド系とオシレータ―系の両方のテクニカル指標を複数使ったロジックを採用することで、どんな相場にも対応出来るようにしています。

  • ソフトを起動するだけで自動売買を開始します。寄り引けトレードは、「日中の寄り付き(9時)で仕掛けて大引け(15時15分)で決済」、引け寄りトレードは、「大引け(15時15分)で仕掛けて翌日の寄り付き(9時)で決済」の時間帯でサインが生成され完全自動で証券会社に売買注文を行いますが、ご自身で売買をする為の「サイン配信」での運用も可能です。
  • 自動売買をスタートしない時でも売買サインがメールで配信されますので、実際に投資をはじめる前にこのソフトが本物かどうか確かめられるので安心です。また自動売買ではなくご自身で売買取引を行う場合にも、一つの指標としてソフィア2015からの売買サインを受け取る事が可能です。
  • 日経225先物はかつてトレーダーズ証券で年間6万3000円の利用料でごくごく簡単な自動売買システムが多く存在していましたが、トレーダーズ証券の吸収合併と共にシステムが使えなくなり今では日経225先物取引専用自動売買ソフトは非常に希少であり、資産構築が期待出来る貴重なソフトです。

(ソフィア2015のサイトより引用)

ソフィア2015の成績

2013年の成績
2013/01 ±0
2013/02 ±0
2013/03 ±0
2013/04 +590
2013/05 +440
2013/06 -370
2013/07 -200
2013/08 -510
2013/09 -270
2013/10 +1240
2013/11 ±0
2013/12 +720
2013合計 +1640
2014年の成績
2014/01 +2030
2014/02 -640
2014/03 -90
2014/04 +1150
2014/05 +20
2014/06 +290
2014/07 -10
2014/08 -380
2014/09 +80
2014/10 +1020
2014/11 -580
2014/12 +970
2014合計 +3860
2015年の成績
2015/01 -
2015/02 -
2015/03 -
2015/04 -60
2015/05 -80
2015/06 -830
2015/07 +1500
2015/08 +2900
2015/09 +2110
2015/10 +1840
2015/11 -430
2015/12 +1280
2015合計 +8230

※2014年1月 ~ 2015年3月はバックテストの結果です。

ソフィア2015の損益曲線

2015年4月1日からの損益曲線です。

2015年4月1日からのフォワードテストの結果はこちらをご覧ください。

成績の更新は、こちらのツイッターアカウント(フォロー)又はこちらのFacebookページ(いいね!)から配信しています。

ソフィア2015の寸評

ソフィア2015は、デイズリッチ225(販売終了)とナイトリッチ225(販売中)を開発した山本さんの制作です。ソフィア2015が、両システムと同様な売買を行ってくれれば、自動売買機能を含め、一石三鳥ですね。

取引時間中は、自動売買ソフトウェア(※)をWindows PCで起動する必要がありますが、お名前.comのWindowsディスクトップを利用すれば、自宅のパソコンを常時起動する必要が無いのもいいですね。

※自動売買を行うためにはGMOクリック証券の口座が必要です。

ソフィア2015の購入

日経225自動売買ソフト ソフィア2015の購入はこちらからどうぞ

販売サイト:http://sophia225.main.jp/

※ソフィア2015の販売価格は39,800円です。

更新履歴

  • 2016年1月5日 2015年の成績を追加しました。
  • 2015年8月25日 損益曲線を追加しました。