日経225先物自動売買 銭亀225の評価と検証

日経225先物自動売買 銭亀225検証開始のお知らせ

2017年1月4日より、寄り引けとオーバーナイトの取引を完全自動で行う日経225先物自動売買 銭亀225の検証を開始します。

日経225先物自動売買 銭亀225は、2016年3月にリリースされてから2016年12月30日までの約10ヶ月間で+2175円(ミニ10枚で+2,175,000円)の利益を出している自動売買システムです。

日経225先物自動売買 銭亀225の特徴

  • エントリーから利益確定およびロスカットまで全自動で売買(※)を行います。
  • 日経225先物の寄り引けとオーバーナイト戦略を同時に動かして約5年で7,413万円稼いだ「テクニカルアナリストが8年使っている独自のロジック」を搭載しています。
  • インジケータが相場の強弱を測定して、弱ければ売買枚数を変化させる「売買枚数可変システム」を搭載しています。
  • 寄り引けは、朝9時から午後3時15分までのデイトレードで、利益確定、損切幅が決めれます。
  • オーバーナイトは、午後4時30分のナイトセッションの寄付きから「日中寄り」(翌日の朝9時)又は「日中引け」(翌日の午後3時15分)の決済のどちらかを選べます。
  • 「日中引け」(翌日の午後3時15分)と設定していても翌日の朝のサインが持っているポジションにたいして反対のサインが出た場合は「日中寄り」(翌日の朝9時)で自動的に決済されます。

※自動売買は、カブドットコム証券の先物取引口座が必要ですが、口座がなくても売買シグナルをメール配信することが可能です。

(日経225先物自動売買 銭亀225のサイトより引用)

日経225先物自動売買 銭亀225の成績

2015年の成績
2015/01 -900
2015/02 -1055
2015/03 +1170
2015/04 +960
2015/05 +920
2015/06 ±0
2015/07 +585
2015/08 -1685
2015/09 +1680
2015/10 -25
2015/11 +1270
2015/12 ±0
2015年合計 +2920
2016年の成績
2016/01 +2190
2016/02 +3575
2016/03 +3080
2016/04 +1775
2016/05 -2350
2016/06 -2725
2016/07 +1160
2016/08 -40
2016/09 -430
2016/10 +490
2016/11 +415
2016/12 +800
2016年合計 +7940

※単位は円。
※2015年はバックテストで、2016年1月~2月は、フォワードテストの結果です。
2016年3月は、発売後の実績です。

日経225先物自動売買 銭亀225の損益曲線

2017年1月4日からの損益曲線です。

※2016年4月以降の日々の損益は、日経225先物シストレ週間損益ランキングを御覧ください。

日々の成績は、こちらのツイッターアカウントおよびはこちらのFacebookページから配信しています。

日経225先物自動売買 銭亀225の利用申込

日経225先物自動売買 銭亀225の利用申込はこちら

販売サイト:http://dayboard.info/n51top/

※日経225先物自動売買 銭亀225の月額利用料金は19,800円です。
※日経225先物自動売買 銭亀225の運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

更新履歴

  • なし