アルゴス225の評価と検証

アルゴス225検証開始のお知らせ

2015年1月5日より投資助言業のフィデリア株式会社のハイブリッド(ポートフォリオ)を組んでいるシステムの中の一つで、特に成績が安定している日経225先物寄り引けシグナル配信のアルゴス225の検証を開始します。

アルゴス225の特徴

アルゴス225は搭載している3つの主要システムが様々な角度から相場を分析し、勝利に導くという思いから、ギリシア神話に登場する全身に“百の目”を持つ巨人「アルゴス」からシステム名を付けています。

  • 毎朝8時頃にシグナルメール(買い、売りまたは見送り)を配信で日中寄り付き(9時00分)に成り行きでエントリーして、日中大引け(15時15分)に決済するトレードです。
  • 搭載システムの基本的な考え(トレードロジック)は「短・中期トレンドフォロー型」です。
  • 短期、中期トレンドを3つの主要システムで分析し、トレンドを捉えるという特徴がありますので、一般的なトレンドフォロー型システムに比べて、トレンドの変化を的確にキャッチし、レンジ相場となっても負けトレードが続く可能性を低減します。

(アルゴス225のサイトより引用)

アルゴス225の成績

2013年の成績
2013/01 +950
2013/02 +300
2013/03 +230
2013/04 +1150
2013/05 +1290
2013/06 +1140
2013/07 +370
2013/08 +300
2013/09 +270
2013/10 +80
2013/11 +250
2013/12 +610
2013合計 +6940
2014年の成績
2014/01 +400
2014/02 +780
2014/03 -190
2014/04 +360
2014/05 -190
2014/06 +260
2014/07 -90
2014/08 -100
2014/09 +20
2014/10 +70
2014/11 +920
2014/12 +80
2014合計 +2320
2015年の成績
2015/01 +1060
2015/02 +350
2015/03 +40
2015/04 +110
2015/05 -300
2015/06 -110
2015/07 +550
2015/08 +710
2015/09 +950
2015/10 +230
2015/11 -460
2015/12 +100
2015合計 +3230

※2013年7月~2013年12月はフォワードテストです。
※2014年は実績(+2,320円)です。

アルゴス225の損益曲線

2015年1月5日からの損益曲線です。

検証開始後の日々の損益はこちらをご覧ください。

成績更新のお知らせは、こちらのツイッターアカウントおよびこちらのFacebookページから配信しています。

アルゴス225の寸評

2014年の実績を分析すると大きなドローダウンも無く、安定したトレードを行っています。

2015年の幸先もよく、すでに+320円(1月9日時点)の利益を出していますので、今後のトレードも期待できそうです。

アルゴス225の会員申込

アルゴス225の会員申込はこちら

販売サイト:http://argos225.com/

※アルゴス225の月額課金コースは10,800円で、3ヶ月課金コースは27,540円です。

更新履歴

  • 2016年1月4日 2015年の成績を追加しました。
  • 2015年8月19日 損益曲線を追加しました。