BandCross3 EURUSDがv5.4にバージョンアップ

MT4 EA FX自動売買システムのBandCross3 EURUSDが3月16日にv5.4へバージョンアップしました。

EAの変更点は以下のとおりです。

  • クローズ処理にオプション機能の追加
    5分足確定前でもAutoTPの値を超えた時点でクローズ処理を行うリアルタイムクローズ機能と、MinProfitを確保したらクローズする早期クローズ機能を追加。
  • エントリーフィルタの強化
    DDの回避及びFX会社の違いによるエントリーのバラツキ低減を目的としたエントリーフィルタの追加及びロジックの変更。
  • その他パラメータ再調整

BandCross3 EURUSDを購入された方は早速アップデートしましょう。

BandCross3 EURUSDの購入を検討される方はFX自動売買システム「BandCross3 EURUSD」の成績と評価を参考にしてください。

FOREX.comの口座を新規で開設するとBandCross3 EURUSDが無料でもらえるFOREX.com口座開設キャンペーンも実施中です。

FOREX.com×タイアップキャンペーン☆BandCross3 EURUSD☆プレゼント!

※BandCross3 EURUSDの販売価格は34,800円(2015年3月17日時点)です。
※システムの詳細や運用はBandCross3 EURUSDのEAについてをしっかりお読みください。

White Bear Z EURJPYの発売日は3月2日!

シストレサイトのfx-on.comは、White Bear Z USDJPY(37,500円)に続くZシリーズ第2弾のWhite Bear Z EURJPY(29,800円)を3月2日の12時より発売すると発表しました。

MT4 EAのWhite Bear Z EURJPYは、他のシロクマシリーズ同様、長時間足でトレンドの判定を行い、長時間足で順張り方向に、短時間足(5分足)で逆張り方向にエントリーするEURJPY5分足専用のスキャルピングEAです。

発売記念としてディスカウントセールを期間限定で行うようです。

  • 3/2 (月)12:00~ 販売開始
  • 3/16(月)19:00まで¥19,800
  • 3/31(火)19:00まで¥24,800
  • 3/31(火)19:00~ より定価販売(¥29,800)

White Bear Z USDJPYのフォワードテストは、White Bear Z EURJPYのフォワードテストを開始しましたをご覧ください。

White Bear Z EURJPYの購入はこちらから(販売開始は3月2日)

buy

下のバナーからMT4が稼働する口座を開設すればWhite Bear V1やWhite Bear V1EXがもらえるキャンペーンを実施していますのでWhite Bear Z EURJPYと同時に運用してみてはいかがでしょうか。

mt-ea-home

BandCross3 EURUSDとEGOIST(USDJPY)がバージョンアップ

FX自動売買システム(MT4のEA)のBandCross3 EURUSDEGOIST(USDJPY)がバージョンアップしました。

BandCross3 EURUSD

2015年2月9日のバージョンアップ(V4.88)は以下のとおりです。

  • Modify処理のエラーメッセージのコメントがBuy/Sell逆になっていたのを修正
  • Timeoutエラーが発生した場合にオーダ送信処理をリトライしないように変更

バージョンアップの詳細はBandCross3 EURUSDのサイトで、また、バックテストとフォワードテストはBandCross3 EURUSDの成績と評価をご覧ください。

BandCross3 EURUSD

EGOIST(USDJPY)

2015年2月2日のバージョンアップ(2.3)は以下のとおりです。

  • プロフィット関連の記述の見直し及び修正

バージョンアップの詳細はEGOIST(USDJPY)のサイトで、また、バックテストとフォワードテストはEGOIST(USDJPY)の成績と評価をご覧ください。

EGOIST (USDJPY)

mt-ea-home

EGOIST(USDJPY)が2.1にバージョンアップ

2015年1月21日にメタトレーダー用FX自動売買システムのEGOIST(USDJPY)(MT4 EA)が2.1にバージョンアップされました。

今回の変更点は以下のとおりです。

  • トレーリングストップの不具合を修正
  • 両建て不可設定に変更
  • スプレッドを1.5pipsで調整
  • エントリーフィルターADXの廃止

バージョンアップの詳細やバックテストの結果はEGOIST(USDJPY)のサイトで、またEGOIST(USDJPY)の成績と評価もご覧ください。

EGOIST(USDJPY)がバージョンアップ

2015年1月16日にメタトレーダー用FX自動売買システムのEGOIST(USDJPY)(MT4 EA)が2.0にバージョンアップしました。

今回の変更点は以下のとおりです。

  • デフォルトの取引時間帯を3:30〜8:30に変更
  • エントリー・クローズ処理を5分足始値処理に変更
  • 利確ロジック稼働時の成行きクローズを廃止し、5分足始値で処理するトレーリングストップを採用
  • デフォルトSL値を45→25へ変更
  • 設定で月曜日のトレードを制御可能に(MondayTrade)
  • 設定で土曜日のトレードを制御可能に(SaturdayTrade)
  • 設定でチャート情報の文字色パターンを変更可能に(InfoColor)
  • TradeLevelパラメータの廃止
  • 全ティックバックテスト処理の高速化
  • エントリー時のカウントダウン方式廃止

バージョンアップの詳細やバックテストの結果はEGOIST(USDJPY)のサイトで、またEGOIST(USDJPY)の成績と評価はこちらをご覧ください。