Forex White Bear V3の検証を追加します

待望のMT4 EA Forex White Bear V3が5月1日(水)に発売されました。

スキャルピングEAは、ブローカーを選ぶので、Forex White Bear V3のバックテストをそれぞれFXDD、FxProおよびPepperstoneで行いました。

その前に、Forex White Bear V3の特徴を復習しておきます(製作者のラッコさんのブログより引用)

Goma AUDUSDやRabbit EURJPY方式のイグジット・クローズ方式を採用した点で、これによりトレード時間の短縮を図りました。このGOMAクローズの使用の有無は選択可能です。エントリーの仕方は、概ねWB V2と同じです。

パラメーターの設定により、White Bear V1と同じ設定で稼動させることも可能! V1モードというパラメーターがあります。

「RSI Modify Lot」と名付けた「可変Lot」機能を搭載。エントリーの可否の判断の一つに利用しているRSIの値によって、3段階にLotを変えるもので、エントリー時のRSIが一定値以上(あるいは以下)の場合、LOTを指定倍します。

※Goma AUDUSDとRabbit EURJPYは4月30日で販売を終了しました。

バックテストの期間は、2008年5月1日から2013年4月30日までの5年間で、パラメーターは、初期証拠金は10,000ドル、ロット数は0.1 で固定(MM=false、単利)、RSI可変ロット未使用(use_ModifyLots=false)に設定しました。

.02をFXDDでバックテスト

Forex White Bear V3のバックテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

損益は+5,109ドルです。

Forex White Bear V3.02をFxProでバックテスト

Forex White Bear V3のバックテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

損益は+6,208ドルです。

Forex White Bear V3.02をPepperstoneでバックテスト

Forex White Bear V3のバックテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

損益は+7,011ドルです。

特にPepperstoneの成績がいいですね!

Forex White Bear V3が稼働するブローカーが増えたので、スプレッドが狭いブローカーで運用したいです。

バックテストの結果が良いブローカーで新規に口座を開設する時は、トレード量に応じてキャッシュバックがもらえるCashBackForex経由で口座を開設すれば一石二鳥で儲けれます。

来週からForex White Bear V3のフォワードテストを右ウェジェットで公開いたします!

Forex White Bear V3の購入はこちらからどうぞ

buy

それではForex White Bear V3でがっちり儲けてください!

※Forex White Bear V3の販売価格は40,937円(税込)です。(2014年9月30日時点)
※システムの詳細や運用はForex White Bear V3のEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのForex White Bear V3の運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

更新履歴

  • 一部記述の変更(2014年9月30日)

最後にブログのランキングを上げるために FXシステムトレードランキングFXシストレ人気ブログランキング のリンクのクリックまたはタップしてもらえると嬉しいです!