週刊FX自動売買システム損益ランキング(週間/月間)- 11/29

2014年11月24日~11月29日の検証中のMT4用FX自動売買システム(EA)の損益ランキングをお知らせします。

今週は、検証中の28システムのうち13システムが利益を出し、5システムが損失を出し、全検証中のシステムの合計損益は+495ドルでした。

ドル円は今年1-9月の101-105円のレンジを上抜けた後、20日には2007年8月以来となる118円98銭の高値をつけた。

先月末に米連邦準備理事会(FRB)は資産購入プログラム(QE)の終了を決定した一方、日銀は追加緩和を決定し、マネタリーベースの拡大ペースが年間約80兆円とこれまでに比べて10-20兆円増加する。したがって、今後FRBと日銀のバランスシートの差は従前よりも早く、かつ継続的に拡大していく見込み。加えて、原油価格が明確に反発しなければ、2015年度の日本のコアCPI(消費者物価指数)上昇率は前年比1.0%を割り込み、2015年の7月には日銀がさならる追加緩和の必要性に迫られるとシティは予想。

日米金融政策のコントラストがさらに鮮明になり、一段の円安・ドル高が進行するとみている。こうした点を踏まえ、ドル円の見通しを2014年末は110円から118円、2015年末は117円から128円とするなど、短期から長期にわたって引き上げた。

(出所:シティバンク銀行株式会社 個人金融部門 投資調査部 11/27)

今週の損益トップ10

2014年11月24日~11月29日の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
Tomo BigBreak2 +136 +248
白虎DT EUR/USD +135 +633
BandCross3 EURUSD +91 +1,366
stargazer +87 +27,892
Tomo ArbMagic Wave +69 +3,846
BinaScal V10 EURUSD +47 +8,870
スイートマカロン eurusd +40 -300
Steady Trade +33 +3,471
Tomo ArbMagic Time Sng +26 +983
EGOIST (USDJPY) +23 +193

前週不調だったTomo BigBreak2は、一位でリベンジを果たしましたが、今月の損益は-103ドルと冴えず、10月をピークとして中期的なスランプに陥ったようです。

前週に続き今週のBandCross3 EURUSDは、4回のトレードが全勝でした。(下の画像は今週のBandCross3 EURUSDのトレード)

BandCross3_V4_82.EUR-USD.Fri, 14 Nov 2014 14-00-00 GMT-Sat, 29 Nov 2014 02-15-00 GMT

一方、PriceBreaker GBPJPY V1は、トレンドをつかめずが不調でした。

検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、こちらのツイッターアカウントで24時間リアルタイムで配信しています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2014年11月度の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
BandCross3 EURUSD +608 +1,366
stargazer +573 +27,892
BinaScal V10 EURUSD +547 +8,870
白虎DT EUR/USD +472 +633
QQQ +385 +3,739
Tomo ArbMagic Time Sng +366 +983
Steady Trade +321 +3,471
VIVOUGE EURUSD +295 +833
EGOIST (USDJPY) +124 +193
Tomo ArbMagic Wave +107 +3,846

BandCross3 EURUSDがトップをキープし、僅差でstargazerBinaScal V10 EURUSDが追いかけています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「11月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

  • なし

値上げ情報

  • なし

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。
  • 全ての検証中のFX自動売買システムの損益はこちらを御覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。


最後にブログのランキングを上げるために FXシステムトレードランキングFXシストレ人気ブログランキング のリンクのクリックまたはタップしてもらえると嬉しいです!