ECBの量的緩和!ユーロ安に乗れたシステムは?(1/24)

2015年1月19日~1月24日の検証中のFX自動売買システムの週間損益ランキングをお知らせします。

今週の合計損益は+2,549ドル(全体:22、利益:17、損失:5)でした。

報道各社が「月額500億ユーロの債券購入案をECBの役員会が提案した」と報じており、本日量的緩和(QE)が決定されるのは確実視されている。

国債買い入れの規模が十分でなかった場合などは、失望感から多少ユーロが反発する可能性はあるだろうが、こうしたイベント後のユーロ買いは、あくまで一時的とみている。

ドイツ国債の利回りは10年物がすでに0.5%まで低下しており、QEによってこれ以上長期金利が低下しても経済効果は少ない。にもかかわらず、なぜQEを実施するかといえば、日銀の量的・質的緩和(QQE)がそうだったように、通貨安による経済効果を狙ってのことだろう。

QEによってユーロ安が進めば、デフレ圧力を軽減させ、ドイツやイタリアの輸出を促進させられる。ECBの狙いが「」なのであれば、ユーロは今後も下落トレンドを描くとみるべきだろう。そもそも、QEをせずとも過去1年間でユーロドルは16%下落しているわけで、QEの実施が決定すれば、内容次第で一時的な相場の巻き戻しはあったとしても、長期的にはユーロ安が一段と進むとみている。

(出所:シティバンク銀行株式会社 個人金融部門 投資調査部 1/22)

今週の損益トップ10

2015年1月19日~1月24日の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。また、検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、こちらのツイッターアカウントで24時間リアルタイムで配信しています。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
Tomo ArbMagic Wave +1,107 +4,868
Tomo ArbMagic Time Sng +1,020 +1,755
BinaScal V10 EURUSD +507 +10,922
白虎DT EUR/USD +410 +1,209
stargazer +144 +29,550
VIVOUGE EURUSD +123 -2,965
Color Your Life V2 +112 -203
BandCross3 EURUSD +63 +1,758
スイートパフェ gbpjpy +57 +172
QQQ +52 +4,128

ユーロの下落で稼いだのは、勝率がほぼ100%のTomo_ArbMagic_Wave(※)とTomo_ArbMagic_Time_Sng(※)でした。
※当ブロクの検証結果は、検証環境の相違により販売サイト(fx-on.com)の損益と異なります。

下の画像は今週のTomo_ArbMagic_Waveのトレード内容です。

Tomo_ArbMagic_Wave .EUR-USD.Tue, 13 Jan 2015 16-00-00 GMT-Sat, 24 Jan 2015 09-00-00 GMT

他のシステムでは、白虎DT EUR/USDが検証開始以来の最高益を達成しました

下の画像は白虎DT EUR/USDの損益グラフです。

bykakko20150124

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2015年1月度の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
BinaScal V10 EURUSD +1,778 +10,922
Tomo ArbMagic Wave +1,622 +4,868
Tomo ArbMagic Time Sng +1,371 +1,755
VIVOUGE EURUSD +900 -2,965
stargazer +741 +29,550
白虎DT EUR/USD +695 +1,209
PriceBreaker GBPJPY V1 +475 +1,590
BandCross3 EURUSD +347 +1,758
EGOIST (USDJPY) +211 +508
QQQ +204 +4,128

トップのBinaScal V10 EURUSDは変わりませんが、Tomo_ArbMagic_Wave(※)がPriceBreaker_GBPJPY_V1を抜いて二位に躍進しました。
※当ブロクの検証結果は、検証環境の相違により販売サイト(fx-on.com)の損益と異なります。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「1月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

  • なし

値上げ情報

  • トレンドフォロータイプのスイングEAのSCH-Trend systemが2月1日より24,800円から32,800円に値上げ

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。


最後にブログのランキングを上げるために FXシステムトレードランキングFXシストレ人気ブログランキング のリンクのクリックまたはタップしてもらえると嬉しいです!