FXの自動売買が10,000円OFF!Beatrice DELTA2 & Beatrice SIGMA1のお得セットが登場しました

Beatriceだけで環境構築したい方向けに人気MT4 EAのBeatrice DELTA2Beatrice SIGMA1をセットにしたポートフォリオ構築応援セットがなんと39,800円で登場しました!

Beatrice DELTA2が24,800円でBeatrice SIGMA1が24,800円ですので、をそれぞれ購入した合計金額49,600円から9,800円OFFでゲットできます。

Beatrice DELTA2の特徴

1ポジション型EAを求める新規ユーザーの要望に応えるための高勝率ワンポジ型EAです。

Beatriceファミリーは、過去受賞実績があり、長期間に及ぶ、他のEAよりも高い動作信頼性から、証券会社とのタイアップキャンペーンで採用されています。

Beatrice DELTA2の主な特徴は、

  • 従来のBeatriceファミリーより高勝率です。
  • Beatriceファミリーは、高勝率型に良くみられる有事(リーマン・スイスフランショックなど)の元本割れリスクが低いです。
  • 扱いやすい1ポジション型です。(TWAP非対応型)
  • 土日に有事の経済ニュースが流れる可能性に考慮し、ポジションの週末持ち越しをしません。

です。

直近(2018年12月17日)のBeatrice DELTA2損益グラフです。

最新の損益は、ホームページをご覧ください。

Beatrice DELTA2のホームページより引用)

SIGMA1の特徴

BeatriceSIGMA1の主な特徴は、

  • スイングトレード型EAであるためスキャルピングよりも勝率が低く
  • スキャルピング型より高収益率である特徴があります。
  • スイングトレード型EAであるためポジション保有時間は長いです。
  • 高勝率型に良くみられる有事(リーマン・スイスフランショックなど)の元本割れリスクが低いです。
  • 扱いやすい1ポジション型です。(TWAP非対応型)
  • ストップロスよりテイクプロフィットが大きい、本物の利大損小EAです。
  • 土日に有事の経済ニュースが流れる可能性に考慮し、ポジションの週末持ち越しをしません。

です。

直近(2018年12月17日)のBeatrice SIGMA1損益グラフです。

最新の損益は、ホームページをご覧ください。

Beatrice SIGMA1のホームページより引用)

是非この機会にBeatrice DELTA2とBeatrice SIGMA1をセットにしたポートフォリオ構築応援セットをゲットしてくださいね!

Beatrice DELTA2とBeatrice SIGMA1をセットにしたポートフォリオ構築応援セットを購入する

FXの初心者も安心して自動売買!White Bear Z USDJPYは人気NO.1のMT4 EAです

2018年12月5日よりMT4用EAのWhite Bear Z USDJPYお名前.com デスクトップクラウド for FX(VPS)で動かしています。

White Bear Z USDJPYの特徴

White Bear Z USDJPYはfx-onで販売を開始してから4年以上の実績があり、800人以上のFXトレーダーが利用しているMT4で稼働するEAです。

FX自動売買システムのWhite Bear Z USDJPYは、従来のWhite Bear同様、長時間足でトレンドの判定を行い、長時間足で順張り方向に、短時間足(5分足)で逆張り方向にエントリーする5分足専用のスキャルピングEAです。

シロクマロジック(トレンド判定方法)を改良し、フィルターの追加、トレード時間帯を限定することによりUSDJPY 用シロクマとして完成させました。

トレード時間帯は日本時間の早朝で、トレードの特徴として、(リスク低減を目的として)若干、建値決済の頻度が高いのが特徴です。

特徴は以下のとおりです。

  • 非ナンピン系・非マーチン系のロジックを採用し最大ポジション数は3から5(デフォルトは3)
  • 複利運用を可能にするマネーマネジメント(MM)
  • 指標前後の指定時間でエントリーを制限するニュースフィルター
  • 指定したpips以上の大きな変動があった場合や指定した時間にエントリーを抑制するDifフィルター
  • スプレッドが指定値以上の時はエントリーしないスプレッドフィルター
  • 金曜日の指定時間に強制的にポジションをクローズする金曜日フィルター

販売ページのEAについてより抜粋

White Bear Z USDJPYの成績

下の損益曲線は2018年12月5日からのフォワードテストです。

上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称(バージョン):White Bear Z USDJPY (V1.08)
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: USD/JPY(M5)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • パラメーター:mm=true、その他デフォルト

White Bear Z USDJPYの評価

従来のWhite Bearシリースのロジックを継承したWhite Bear Z USDJPYは、どのような相場でも適切なスキャルピングを行っているようです。

バックテストの結果やfx-onのフォワードテストによりWhite Bear Z USDJPYは、ローリスク&ミディアムリターンな自動売買システムと言えるでしょう。

White Bear Z USDJPYの運用

White Bear Z USDJPYはホームページ http://fx-on.com/systemtrade/detail/?id=6076 よりご購入ください。

※自宅のパソコンを24時間動かす必要がないVPSでの運用をオススメします。

※White Bear Z USDJPYの販売価格は2018年12月5日時点で50,000円(税込)ですが諸事情により販売価格が値上げされることがあります。

※システムの詳細や運用はWhite Bear Z USDJPYのEAについてをしっかりお読みください。

※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのWhite Bear Z USDJPYの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

FXの自動売買で複利運用をしよう!EGOIST4は右肩上がりのMT4 EAです

2018年9月13日よりMT4用EAのEGOIST4 V4.1 (USDJPY)お名前.com デスクトップクラウド for FX(VPS)で動かしています。

EGOIST4 (USDJPY)の特徴

EGOIST4 (USDJPY)は、USD/JPYの5分足専用のEAで、60分足でトレンド方向を判断して押し目買い・戻り売りのポイントでエントリーします。

なお、日本時間8:30〜20:30(設定により8:30〜23:30)の時間帯はエントリーしません。

  • 複利運用が可能(MM機能)
  • 取引時間の選択が可能(TimeSettingパラメター)
  • トレード量の指定が可能(TradeLevelで+5〜-5の間で設定)
  • 買いと売りのポジション数の設定が可能(L_MaxPosition&S_MaxPosition)
  • TPはATRを参照して自動計算、最大SLは-75pips(SLは変更可能)

販売ページのEAについてより抜粋

EGOIST4 (USDJPY)の成績

下の損益曲線は2018年9月13日からの成績(フォワードテスト)です。


※EAのパラメーターは標準(デフォルト)の設定です。
※上の画像をクリックまたこちらをクリックすればそれぞれのトレード内容が確認できます。
※別のフォワードテストを販売サイトのホームページでも公開していますのでそちらも参考にしてください。

EGOIST4 (USDJPY)の評価

トレンドフォローで押し目買いと戻り売りでエントリーする極めてシンプルなロジックを採用しているので好感が持てますが、複数のポジションを持つので資金管理をしっかり行う必要があるでしょう。

ドローダウンのリスクを軽減するためにSL値を10に設定したバックテストの結果が販売サイトに掲載されていますので参考にするのも良いでしょう。

EGOIST4 (USDJPY)の運用

EGOIST4のEAをMT4で運用は、自宅のパソコンを24時間動かす必要がないVPSでの運用をお勧めします。

EGOIST4は販売サイトのホームページ(http://fx-on.com/systemtrade/detail/?id=5767)から購入してください。

※EGOIST 4(USDJPY)の販売価格は2018年9月13日時点で34,800円(税込)です。

※システムの詳細や運用は、販売サイトのEGOIST4 (USDJPY)のEAについてをしっかりお読みください。

※販売サイトのバックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのEGOIST4 (USDJPY)の運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

ブレイクスキャルシステムの評価と検証

ブレイクスキャルシステムの検証再開のお知らせ

2017年1月19日よりMT4 EAのFX自動売買システム「ブレイクスキャルシステム」のEUR/USD(※)の検証(フォワードテスト)を再開します。

ブレイクスキャルシステムの特徴

ブレイクスキャルシステムは、ブレイクアウトの瞬間を掠め取ることを戦略としたEAで、取引量が多いためスプレッドが開きにくいEUR/USDと指標発表で価格が一方的に動きやすいUSD/JPYに特化したMT4のEAです。

  • 価格が跳ね上がる”ブレイクアウトの瞬間”にフォーカスしたシステム
  • 通常の利益確定幅は5pipsですが指標発表時にはTickが飛ぶことを逆に利用することで、それ以上の利益幅を掠め取ることが可能
  • スプレッドフィルターにより不本意なポジションを取るのを防ぐ

販売ページのEAについてより抜粋

ブレイクスキャルシステムの成績

下の損益曲線は2010年2月1日から2015年1月31日(5年間)のバックテストの結果です。

break-scal-system

※上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

バックテストの条件:

  • システム名称(バージョン):ブレイクスキャルシステム(r7)
  • ブローカー : FxProデモ口座(レバレッジ 500倍)
  • 通貨ペア: EUR/USD(M15)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • 初期ロット数: 0.1ロット(10,000通貨)
  • パラメーター:デフォルト
  • その他:
  • 成績:約5年間バックテストの結果は+2300ドルの利益でした。また、最大ドローダウンは4.1%でPFは1.27でした。

※販売サイトのfx-onでUSD/JPYのフォワードテストを行っているのとEUR/USDの成績がUSD/JPYの成績を上回っているとのコミュニティのコメントによりEUR/USDの検証を行うことにしました。

下の損益曲線は2017年1月19日からのフォワードテストです。

※上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。
※ブレイクスキャルシステムのトレード結果は、ツイッターアカウントのmtea_autoがリアルタイムでつぶやいています。

フォワードテストの条件:

  • システム名称(バージョン):ブレイクスキャルシステム(R22)
  • ブローカー : FxProデモ口座(レバレッジ 500倍)
  • 通貨ペア: EUR/USD(M15)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • 初期ロット数: 0.1ロット(10,000通貨)
  • パラメーター:デフォルト

ブレイクスキャルシステムのレビュー

最大ポジション数が2個(固定ロット)なのでかなりの連敗がない限りドローダウンを低く抑えることができるでしょう。デフォルトのTPは5pipsに設定されていますが、100pips以上稼ぐ時もあるようです。

マーチンゲールのように口座破綻のリスクが低いので気長に運用できるEAと思います。

ブレイクスキャルシステムの運用

販売ページで推奨している証拠金とロット数です。

  • 証拠金:1,000,000円~(100,000円~)
  • ロット数:0.1ロット~(0.01ロット~)
  • その他:

ブレイクスキャルシステムの購入はこちらからどうぞ

buy

※ブレイクスキャルシステムの販売価格は2017年1月19日時点で22,800円です。
※システムの詳細や運用はブレイクスキャルシステムのEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果でレビューしていますが、FX自動売買システムのブレイクスキャルシステムの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

更新履歴

  • 2017年1月19日 フォワードテストを再開しました。

ジャッキー・ボリンジャーの評価と検証

MT4 EA FX自動売買システム検証追加のお知らせ

2016年8月3日よりMT4 EA FX自動売買システムジャッキー・ボリンジャーの検証(フォワードテスト)を始めました。

ジャッキー・ボリンジャーの特徴

ジャッキー・ボリンジャーがあなたに代わって淡々とトレードする基本ロジックは極めてシンプルです。

その名の通りボリンジャーバンドを中心に3つのテクニカル指標を使って、あなたがそこに居ない間でも、あなたが夢の中に旅立ったときでもエントリーとエグジットを繰り返します。

  • 過去12時間のトレンド方向に沿って、
  • 過去6時間の売られすぎ買われすぎ度合いを確認し、
  • 過去2時間でタイミング判断し、逆張り指値発注。

ジャッキー・ボリンジャーの得意とするターゲット通貨ペアはドル円とユーロドル。その両方でヘッジさせるか、どちらか好みの方に絞るかはあなた次第。どちらかと言えば、ドル円の方が好パフォーマンスです。

販売ページのEAについてより抜粋

ジャッキー・ボリンジャーの成績

下の損益曲線は5年間(2011年8月1日から2016年7月31日)のバックテストの結果です。

Jackie Bollinger

上の画像をクリックまたこちらをクリックすればバックテストの内容が確認できます。

バックテストの条件:

  • EAの名称(バージョン):ジャッキー・ボリンジャー(1.30)
  • ブローカー: FxPro (+CashBackForex)
  • 通貨ペア:USD/JPY(M5)
  • 初期証拠金:10,000USD
  • 初期ロット数:0.1ロット(10,000通貨)
  • パラメーター:Lots=0.1、MM_Work=false
  • 5年間バックテストの結果:
    利益 +3,112USD
    最大ドローダウン 3.26%
    PF 1.44

下の損益曲線は2016年8月3日からのフォワードテストです。

上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容が確認できます。

フォワードテストの条件:

  • EAの名称(バージョン):ジャッキー・ボリンジャー(1.30)
  • ブローカー: FxPro (+CashBackForex)
  • 通貨ペア:USD/JPY(M5)
  • 初期証拠金:10,000USD
  • 初期ロット数:0.1ロット(10,000通貨)
  • パラメーター:Lots=0.1、MM_Work=false

ジャッキー・ボリンジャーのトレード結果は、ツイッターアカウントのmtea_autoでリアルタイムで発信していますのでお役立てください。

ジャッキー・ボリンジャーの評価

マネー・マネジメントをtrueに設定すると、100,000円の証拠金で、初期ロットは0.5に設定され、最大ドローダウンは5%くらいのようです。(販売ページのフォワードページを参照

当サイトのフォワードテストは、他のEAと同条件にしているため、0.1ロットに設定していますが、MM_Work=trueでもストレスなく自動売買を任せそうです。

ジャッキー・ボリンジャーの運用

海外のブローカーなら FxPro (+CashBackForex)、国内のブローカーならOANDA Japanなどが良いでしょう。

  • 証拠金 10,000USD(100万円)(レバレッジ25倍のブローカー)
  • ロット数 0.5ロット(MM_Work=true)

ジャッキー・ボリンジャーの購入はこちらです

buy

ホームページ:http://fx-on.com/systemtrade/detail/?id=5955

※ジャッキー・ボリンジャーの販売価格は2016年8月3日時点で32,800円(税込)です。
※システムの詳細や運用はジャッキー・ボリンジャーのEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのジャッキー・ボリンジャーの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

更新履歴

  • なし