BinaScal V10 EURUSDの検証を追加します

2012年7月21日よりメタトレーダー用FX自動売買システム(MT4 EA)BinaScal V10 EURUSDの検証を開始しました。

BinaScal V10 EURUSDの特徴

  • BinaScal V10 EURUSD(バイナスキャル)は、基本インジケーターの1つに独自にチューニングしたBinaryWave「バイナリーウエーブ」を使った片建ての順張りマーチンスキャルパーで、コマ目にコツコツと何度でも、そして時には大きく稼ぐEAです。
  • BinaScal V10 EURUSDの肝である10段の順張りマーチンスキャルパーは、最初の5段でコツコツと稼ぐように、次の段からは相場が大きくズレてしまったような場合にでも耐えうる設計です。

(販売ページのEAについてより抜粋)

BinaScal V10 EURUSDの実力

下の画像は2009年3月1日から2014年2月28日まで約5年間のバックテストの結果です。

BinaScal V10 EURUSDのバックテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:BinaScal V10 EURUSD rev 122
  • ブローカー :  FxPro(キャッシュバック対象)デモ口座
  • 通貨ペア: EUR/USD(M5)
  • 初期証拠金: 50,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:デフォルト
  • コメント:約5年間バックテストの結果は+16,433ドル(約164万円)の利益で最大ドローダウンは69.32%でした。

下の損益曲線は2012年7月からのフォワードテストです。

BinaScal V10 EURUSDのフォワードテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:BinaScal V10 EURUSD rev 122
  • ブローカー :  FxPro(キャッシュバック対象)デモ口座
  • 通貨ペア: EUR/USD(M5)
  • 初期証拠金: 50,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:デフォルト

BinaScal V10 EURUSDの評価

円口座自動対応のBinaScal V10 EURUSDは、最低証拠金は国外口座(レバ200:1)で5,000ドル(約50万円)、国内口座(レバ25:1)では、40,000ドル(約400万円)で稼働します。

バックテストで2回ドローダウンが起きていますが、2010年以降はフォワードテストと同様に右肩上がりの損益曲線を描いています。今後、ドローダウンが起きない保証はありませんので、余裕を持った証拠金で運用したいものです。

BinaScal V10 EURUSDの購入はこちらからどうぞ

buy

ホームページ: http://fx-on.com/systemtrade/detail/?id=1935

※BinaScal V10 EURUSDの販売価格は40,000円(2014年3月24日時点)です。
※システムの詳細や運用はBinaScal V10 EURUSDのEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのBinaScal V10 EURUSDの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

それではFX自動売買システムのBinaScal V10 EURUSDでがっちり稼いでください (^_^)v