masa-yumeスペシャルの検証を追加します

メタトレーダー用MT4 EA FX自動売買システムmasa-yumeスペシャルの検証を2014年4月7日より開始しましたのでお知らせします。

masa-yumeスペシャルの特徴

masa-yumeスペシャルは、逆張りロジックを使ったUSD/JPYとEUR/USD対応のスキャルピング&マーチンゲールタイプのFX自動売買システムEAです。初心者の方でも実践しやすいようにリスクを極力落とした設定(2年で2.4倍を狙う)も公開しています。

資金の許す限りポジション(仕様上の最大ポジション数は200)を持ちますがブローカーのルールが優先されます。

(販売ページのEAについてより抜粋)

masa-yumeスペシャルの実力

下の画像はUSD/JPYの2009年4月1日から2014年3月31日まで約5年間のバックテストの結果です。

masa-yumeスペシャルのバックテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:masa-yumeスペシャル v2
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: USD/JPY(M5)
  • 初期証拠金: 100,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:Lots=0.1、NanpinUpLot=0.5、その他デフォルト
  • コメント:約5年間バックテストの結果は+12万ドル(約1,200万円)の利益で最大ドローダウンは22.56%でした。

下の画像はEUR/USDの2009年4月1日から2014年3月31日まで約5年間のバックテストの結果です。

masa-yumeスペシャルのバックテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:masa-yumeスペシャル v2
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: EUR/USD(M5)
  • 初期証拠金: 100,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:Lots=0.1、NanpinUpLot=0.5、その他デフォルト
  • コメント:約5年間バックテストの結果は+11.2万ドル(約1,120万円)の利益で最大ドローダウンは26.11%でした。

下の損益曲線は2014年4月7日からのフォワードテストです。

masa-yumeスペシャルのフォワードテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:masa-yumeスペシャル v2
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: USD/JPY(M5)
  • 初期証拠金: 100,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:Lots=0.1、NanpinUpLot=0.5、その他デフォルト
  • コメント:成績が良いUSD/JPYでフォワードテストを行います。

masa-yumeスペシャルの評価

EUR/USDよりUSD/JPYの通貨ペアの成績が良いです。

マーチンゲールで最も気になるのは最大ポジションのロット数です。USD/JPYのバックテストでは、2010年5月に最大15ポジション(0.1~7.1ロット)で54ロットでした。 FxProのレバレッジは500倍ですので難なくポジションをクローズしましたが、レバレッジの低い国内のブローカーで運用する時は注意が必要です。

ポジション無制限のマーチンゲールシステムは、必ず儲かりますが十分な証拠金と低ロットによる資金管理が必要です。

masa-yumeスペシャルの運用

バックテストの結果によるロット数に対応する証拠金です。

  • ロット数:0.01ロット(NanpinLot=0.05)
  • 証拠金:10,000ドル以上
  • 推奨ブローカー:Pepperstone(レバレッジ400倍)やFxPro(レバレッジ500倍)など

この条件で年間20万円から30万円の利益を狙います。

※バックテストのDDから安全と思われるロット数と証拠金です。

masa-yumeスペシャルの購入はこちらからどうぞ

buy

※masa-yumeスペシャルの販売価格は35,794円(2014年4月7日時点)です。
※システムの詳細や運用はmasa-yumeスペシャルのEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのmasa-yumeスペシャルの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

更新履歴: