無限!!「Sniper EURUSD」(ナンピンなし)の検証を追加します

2015年4月6日よりMT4 EAのFX自動売買システム「無限!!「Sniper EURUSD」(ナンピンなし)(以降、Sniper EURUSD)」の検証(フォワードテスト)を開始しました。

Sniper EURUSDの特徴

  • ナンピンしない純粋な完全スキャルパー(EA)で、スイングのタイミングで出来るだけ手堅くスキャルを行うミドルスキャル
  • エントリーするロジックが複数(マルチロジック)で、期間によってできるだけドローダウンが小さくなるようにロジックの多重化
  • いいロジックを積み重ねてからFXDDのライブデーターの全期間(2005~2014.2)で最適化

(販売ページのEAについてより抜粋)

Sniper EURUSDの成績

下の損益曲線は2012年1月3日から2015年3月2日(約3年間)のバックテスト(※)の結果です。

※Sniper EURUSDサイトのコミュニティのQ/Aにありますように、バックテストが非常に重いため、ダウンロードしたパッケージ内にあるStrategy Testerの結果を使用させて頂きました。

無限!!「Sniper EURUSD」(ナンピンなし)

上の画像をクリックまたこちらをクリックすればバックテストの内容が確認できます。

バックテストの条件:

  • システム名称(バージョン):Sniper EURUSD(v121B)
  • ブローカー :  FXDD
  • 通貨ペア: EUR/USD(H1)
  • 初期証拠金: 10,000USD
  • 初期ロット数: 0.1ロット(10,000通貨)
  • パラメーター:mm=false、その他デフォルト
  • 成績:約3年間バックテストの結果は+473ドルの利益でした。また、最大ドローダウンは0.96%でPFは1.66でした。

下の損益曲線は2015年4月6日からのフォワードテストです。

Sniper EURUSD

上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容が確認できます。

フォワードテストの条件:

  • システム名称(バージョン):Sniper EURUSD(v121B)
  • ブローカー :  FXCMジャパン デモ口座(レバレッジ 25倍)
  • 通貨ペア: EUR/USD(H1)
  • 初期証拠金: 10,000USD
  • 初期ロット数: 0.1ロット(10,000通貨)
  • パラメーター:mm=false、その他デフォルト

Sniper EURUSDのトレード結果は、ツイッターアカウントのmtea_autoでリアルタイムで発信していますのでお役立てください。

Sniper EURUSDの評価

証拠金10,000USDで0.1ロットに設定したバックテストのドローダウンは1%以下でビックリです。証拠金10,000USDなら1ロットでも行けるでしょう。

バックテストで2013年2月から2014年6月までの1年間の利益が停滞しているのが気になりますが、この間に大きなドローダウンも無いので気長に運用したいEAですね。

Sniper EURUSDの運用

  • 両建てのできるブローカーでの使用をお勧めいたしますが、マジックナンバーを同じにすることで片建て運転も可能です。
  • MM=trueの場合は、レバ200:1以上のブローカー(FxProFXDDなど)が効率的です。レバ200:1のブローカーでの最低証拠金は、100USDからです。
  • FOREX.comのような国内ブローカー(レバ25:1)の場合証拠金は、8倍の800USDとなりますが、難平しませんので実際には200USDぐらいからでも運用出来ます。

(販売ページのEAについてより抜粋)

Sniper EURUSDの購入はこちらです

buy

※Sniper EURUSDの販売価格は2015年4月4日時点で34,765円(税込)です。
※システムの詳細や運用はSniper EURUSDのEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのSniper EURUSDの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

更新履歴:

  • 2015年4月6日 投稿