本当です!コツコツEURJPYとがっつりGBPUSDが販売終了

この内容は2014年1月30日に投稿した記事と同じです。

ツイッターで「本当に販売終了するのか?」とか「どこに掲載されているのか?」などのDMを頂きましたので再掲します。

コツコツEURJPYとがっつりGBPUSDが2014年2月28日(金)で販売を終了するのは本当です。掲載されている場所は、コツコツEURJPYがっつりGBPUSDの「EAについて」ですのでご確認ください。

販売を終了する理由は、制作者様の多忙だそうです。ただし、販売終了後もバージョンアップやサポートは継続されるようですので安心してます。

コツコツEURJPYは、2013年3月から0.1ロットで検証を始めてから本日までの約1年間で7,000ドル以上(70万円以上)稼ぎ、がっつりGBPUSDも同条件で3,000ドル以上(30万円以上)ほったらかしで稼いでいるFX自動売買システム(MT4のEA)です。

以下は2014年1月30日に投稿した内容です。

当ブログでイチオシのシステムとして位置づけているコツコツEURJPYと検証中のがっつりGBPUSD2014年2月末で販売を終了します。

コツコツEURJPYのフォワードテスト

コツコツEURJPYの記事はこちらです。

がっつりGBPUSDのフォワードテスト

がっつりGBPUSDの記事はこちらです。

両システムともマーチンゲールを採用してますが、リスク管理をしっかり行えば今後も利益を出してくれると思います。

3月以降は入手できなくなりますのでこの機会に是非ご検討ください。

コツコツEURJPYの購入はこちらがっつりGBPUSDの購入はこちらです。

nekonene

 

 

波乗りBREAK (GBPJPY)の検証を追加します

メタトレーダー用MT4 EA FX自動売買システム波乗りBREAK (GBPJPY)の検証を2014年2月25日より開始しましたのでお知らせします。

波乗りBREAK (GBPJPY)の特徴

波乗りBREAK (GBPJPY)は、Sazanami-Advanceの姉妹EAで機関投資家やファンドなどが個人とは比べ物にならない資金を用いて、アルゴリズムトレードやヘッジファンド等が行うストップロスの大規模注文などの相場状況を考慮して開発されたトレンドフォロー型のMT4用EAです。

15分足でトレンドラインを算出しながら4時間足で長期のトレンド方向を見極め、自動で算出したトレンドラインをブレイクしたら、ブレイクした方向に順張りのポジションを取り、マーチンゲールやナンピンは一切行いません。トレンドラインのブレイク手法は、相場の流れに逆らわないように、エンベロープやRSIなどのインジケータを使用しフィルターをしています。

波乗りBREAK (GBPJPY)の成績

下の画像は2009年2月1日から2014年1月31日まで約5年間のバックテストの結果です。

波乗りBREAK (GBPJPY)のバックテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:波乗りBREAK (GBPJPY) v1.0
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: GBP/JPY(M15)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:デフォルト
  • コメント:約5年間バックテストの結果は+18,871ドル(約188万円)の利益で最大ドローダウンは26.03%でした。

下の損益曲線は2014年2月25日からのフォワードテストです。

波乗りBREAK (GBPJPY)のフォワードテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:波乗りBREAK (GBPJPY) v1.0
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: GBP/JPY(M15)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:デフォルト

波乗りBREAK (GBPJPY)の評価

久々のマーチンゲールとナンピンを行わないFX自動売買システムの登場です。バックテストの損益曲線は、ギザギザがあるものの素直な右肩上がりの曲線を描いている素晴らしいEAです。GBP/JPYはボラが大きい分、Sazanami-Advanceより利益も大きくなってます。波乗りBREAK (GBPJPY)を運用するかSazanami-Advanceを運用するかは、証拠金額、リスクの大小およびTPとSLの設定などを検討して決めてください。

波乗りBREAK (GBPJPY)の購入はこちらからどうぞ

buy

それではFX自動売買システムの波乗りBREAK (GBPJPY)でがっちり稼いでください (^_^)v

※波乗りBREAK (GBPJPY)の販売価格は30,000円(2014年2月20日時点)です。
※システムの詳細や運用は波乗りBREAK (GBPJPY)のEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムの波乗りBREAK (GBPJPY)の運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

更新履歴

  • 2014年8月31日で検証を終了しました(2014年10月4日)

Sazanami-Advanceの検証を追加します

メタトレーダー用MT4 EA FX自動売買システムSazanami-Advanceの検証を2014年2月20日より開始しましたのでお知らせします。

Sazanami-Advanceの特徴

Sazanami-Advanceは、機関投資家やファンドなどが個人とは比べ物にならない資金を用いて、アルゴリズムトレードやヘッジファンド等が行うストップロスの大規模注文などの相場状況を考慮して開発されたトレンドフォロー型のEAです。

15分足でトレンドラインを算出しながら4時間足で長期のトレンド方向を見極め、自動で算出したトレンドラインをブレイクしたら、ブレイクした方向に順張りのポジションを取り、マーチンゲールやナンピンは一切行いません。

Sazanami-Advanceの実力

下の画像は2009年2月1日から2014年1月31日まで約5年間のバックテストの結果です。

Sazanami-Advanceのバックテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:Sazanami-Advance v1.1
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: EUR/JPY(M15)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:Lots=0.1、その他デフォルト
  • コメント:約5年間バックテストの結果は+13,000ドル(約130万円)の利益で最大ドローダウンは14.63%でした。

下の損益曲線は2014年2月20日からのフォワードテストです。

Sazanami-Advanceのフォワードテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:Sazanami-Advance v1.1
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: EUR/JPY(M15)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:Lots=0.1、その他デフォルト

Sazanami-Advanceの評価

久々のマーチンゲールとナンピンを行わないFX自動売買システムの登場です。バックテストの損益曲線は、ギザギザがあるものの素直な右肩上がりの曲線を描いている素晴らしいEAです。

ロングとショート共に勝率が75%以上とバランスが良いので、是非ポートフォリオに加えたいEAですね。

Sazanami-Advanceの購入はこちらからどうぞ

※Sazanami-Advanceの販売価格は30,000円(2014年2月20日時点)です。
※システムの詳細や運用はSazanami-AdvanceのEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのSazanami-Advanceの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

それではFX自動売買システムのSazanami-Advanceでがっちり稼いでください (^_^)v

Swiss Twin Range V2の検証を追加します

メタトレーダー用MT4 EA FX自動売買システムSwiss Twin Range V2の検証を2014年2月4日より開始しましたのでお知らせします。

Swiss Twin Range V2の特徴

Swiss Twin Range V2は、EUR/CHFの値動きに着目したシステムで、MainRangeとSubRangeという概念を用いて順張りと逆張りのトレードを行います。MM(マネー・マネジメント)機能による複利運用や両建て不可なブローカで運用が可能です。

エントリーは相場全体を1つのMainRangeと複数のSubRangeに分割し、MainRangeの範囲内で順張り・逆張りで監視をしながらSubRangeからブレークアウトしたタイミングでポジションを取ります。

決済は利益がTakeProfitで設定した値に届いた時点で決済します。

Swiss Twin Range V2の実力

下の画像はスイスフランのペッグ制が開始された2011年10月1日から2014年1月31日まで約2年間のバックテストの結果です。

Swiss Twin Range V2のバックテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:Swiss Twin Range V2
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: EUR/CHF(M5)
  • 初期証拠金: 100,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:FixedLots=0.1、UseMM=false、その他デフォルト
  • コメント:約2年間バックテストの結果は+20,358ドル(約200万円)の利益で最大ドローダウンは4.75%でした。プロフィットファクターは17.98と信じられない値でした。

下の損益曲線は2014年2月4日からのフォワードテストです。

Swiss Twin Range V2のフォワードテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:Swiss Twin Range V2
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: EUR/CHF(M5)
  • 初期証拠金: 100,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:FixedLots=0.1、UseMM=false、その他デフォルト

Swiss Twin Range V2の評価

バックテストの損益曲線は、きれいな右肩上がりでDDも小さいですが、Swiss Twin Range V2のEAについてに説明されているように10,000ドルの証拠金で0.01ロットの割合で運用するのが安全ですが、最大DDから計算すると5,000ドル0.01ロットでも行けそうです。

同じ作者UTさんのEAでこちらで紹介しているSwiss Pentagonがありますので比較検討してください。個人的にはSwiss Pentagonより10,000円安いSwiss Twin Range V2をおすすめします。

Swiss Twin Range V2の購入はこちらからどうぞ

buy

それではFX自動売買システムのSwiss Twin Range V2でがっちり稼いでください !(^^)!

※Swiss Twin Range V2の販売価格は2014年10月2日時点で20,366円(税込)ですが諸事情により販売価格が値上げされることがあります。
※システムの詳細や運用はSwiss Twin Range V2のEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのSwiss Twin Range V2の運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

Swiss Pentagonの検証を追加します

メタトレーダー用MT4 EA FX自動売買システムSwiss Pentagonの検証を2014年2月4日より開始しましたのでお知らせします。

Swiss Pentagonの特徴

Swiss Pentagonは、EUR/CHFの値動きに着目した最大5ポジションのシステムで、MainRangeとSubRangeという概念を用いてトレードを行います。MM(マネー・マネジメント)機能による複利運用や両建て不可と国内のレバレッジ25倍口座などの低いレバレッジなブローカで運用が可能です。

エントリーは現在の価格がMainRangeの範囲内にある場合にのみトレード対象となり、SubRangeをブレークした時点で買いポジションを追加します。

決済は利益がTakeProfitで設定した値に届いた時点で決済し、新たに次のポジションを取ります。価格が下がった場合にはポジションを増やし最大で初期ロットの15倍のポジションを取ります。

Swiss Pentagonの実力

下の画像はスイスフランのペッグ制が開始された2011年10月1日から2014年1月31日まで約2年間のバックテストの結果です。

Swiss Pentagonのバックテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:Swiss Pentagon
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: EUR/CHF(M5)
  • 初期証拠金: 100,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:FixedLots=0.1、UseMM=false、その他デフォルト
  • コメント:約2年間バックテストの結果は+40,000ドル(約400万円)の利益で最大ドローダウンは9.22%でした。プロフィットファクターは2.14とかなり優秀なEAです。

下の損益曲線は2014年2月4日からのフォワードテストです。

Swiss Pentagonのフォワードテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:Swiss Pentagon
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: EUR/CHF(M5)
  • 初期証拠金: 100,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:FixedLots=0.1、UseMM=false、その他デフォルト

Swiss Pentagonの評価

スイスフランのペッグ制の特徴を戦略に取り入れているFX自動売買システムにPegSystemがありますが、同様な戦略のバラエティが増えたので楽しみです。

バックテストの損益曲線は、きれいな右肩上がりでDDも小さいですが、Swiss PentagonのEAについてに説明されているように10,000ドルの証拠金で0.01ロットの割合で運用してください。

Swiss Pentagonの購入はこちらからどうぞ

buy

それではFX自動売買システムのSwiss Pentagonでがっちり稼いでください !(^^)!

※Swiss Pentagonの販売価格は2014年10月1日時点で30,651円(税込)ですが諸事情により販売価格が値上げされることがあります。
※システムの詳細や運用はSwiss PentagonのEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのSwiss Pentagonの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

変更履歴:

  • 加筆・修正(2014年10月1日)