Forex Megadroidの評価と検証

2014年6月23日より海外版MT4 EA FX自動売買システム(MT4 EA)Forex Megadroidの検証(フォワードテスト)を再開しました。

Forex Megadroidの特徴

Forex Megadroidは2009年に販売を開始したスキャルピング(朝スキャ)のFX自動売買システムです。発売から5年経過したに関わらず、今でも十分に安定した結果を出しています。

特徴は以下のとおりです。

  • 1回負けたら次のトレードは倍のロットでトレードするリカバリーモード機能
  • 相場が不利に大きく動いた場合に一時的にトレードを禁止させる機能
  • 複利運用のマネーマネジメント(MM)機能

(販売ページより抜粋)

Forex Megadroidの実力

下の画像は2009年6月1日から2014年5月31日まで約5年間のバックテストの結果です。

Megadroid

上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:Forex Megadroid バージョン1.41
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: EUR/USD(H1)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:Aggressive=false、RiskLevel=0(MM false)、RecoveryMode=false、その他デフォルト
  • コメント:約5年間バックテストの結果は+755ドルの利益で、ドローダウンは5.22%、勝率はロングが71%でショートは79%でした。

下の損益曲線は2014年6月23日からのフォワードテストです。

上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:Forex Megadroid
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア:  EUR/USD(H1)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:RiskLevel=0(MM false)、その他デフォルト

Forex Megadroidの評価

スキャルピングで70%以上の勝率を確保しているので、ドローダウンの回復は早いと思います。ただし、ブローカーによっては、このEAが取引を行う時間帯のスプレッドが広がることもありますので注意が必要です。地味なEAですがポートフォリオの一員として検討する価値はありそうです。

販売価格は67ドルとリーズナブルですので、証拠金1,000ドル、0.05ロットで運用されてみてはいかがでしょうか。あまりお薦めできませんが、トレード回数を増やすForex Mega Droid完全攻略パックを参考にすると良いかもしれません。

Forex Megadroidの運用

バックテストの結果によるロット数に対応する証拠金です。

  • ロット数:0.1ロット
  • 証拠金:5,000ドル以上(ハイリスクなら1,000ドルでも可能と思います)
  • 推奨ブローカー:Pepperstone(レバレッジ400倍)やFxPro(レバレッジ500倍)など

※バックテストのDDから安全と思われるロット数と証拠金です。
※Forex Megadroidの運用でご質問がありましたら購入日時をご記入の上こちらのツイッター経由でお問い合わせください。

Forex Megadroidの購入はこちらからどうぞ

※Forex Megadroidの販売価格は67ドルです。(2014年6月25日時点)
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのForex Megadroidの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

Fukurou V2.5 GBPUSDの検証を追加します

メタトレーダー用MT4 EA FX自動売買システムFukurou V2.5 GBPUSDの検証を2014年6月23日より開始しましたのでお知らせします。

Fukurou V2.5 GBPUSDの特徴

Fukurou V2.5 GBPUSDは、単一ポジションのGBP/USD(5分足)専用24時間稼動タイプの逆張りスキャルピングEAで、Lotあたりの平均獲得pipsは少ないですが、最大ストップロスの値が小さく、最大1ポジしか保有しないため、ロットを調節して利益を上げることが可能です。

特徴は以下のとおりです。

  • 長い時間足(30分足)でトレンドの判定を行い順張り方向に、短い時間足(5分足)で逆張り方向にエントリー
  • RSIの値によってエントリー・クローズする機能、エントリー後30分経過後には建値決済に変更するタイムアウト機能を有し、設定されたTP(リミット値)、SL(ストップ値)に達する前に決済
  • トレイリングストップにより損小利大を実現
  • ニュースフィルターや複利運用のマネーマネジメント(MM)機能を搭載

(販売ページのEAについてより抜粋)

Fukurou V2.5 GBPUSDの実力

下の画像は2009年6月1日から2014年5月31日まで約5年間のバックテストの結果です。

fukurou

上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:Fukurou V2.5 GBPUSD バージョン2.5
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: GBP/USD(M5)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:デフォルト
  • コメント:約5年間バックテストの結果は約+2,446ドルの利益でした。ドローダウンは1.56%で、勝率はロング・ショート共に95%でした。

下の損益曲線は2014年6月23日からのフォワードテストです。

上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:Fukurou V2.5 GBPUSD
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア:  GBP/USD(M5)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:CountDownMode=false、mm=flase、NY_SummerTime=false、その他デフォルト

Fukurou V2.5 GBPUSDの評価

5年間のバックテストのドローダウン(DD)は1.56%で、トータル863回のトレードのうちSL(-43pips)は約30回と大変優秀なロジックに仕上がっています。

DDで換算すると証拠金1,000ドルで0.1ロットの運用も可能と想いますが、2,000ドルは用意したいところです。(証拠金1,000ドル、0.1ロットの運用でDDは15.6%)

Fukurou V2.5 GBPUSDの運用

バックテストの結果によるロット数に対応する証拠金です。

  • ロット数:0.1ロット
  • 証拠金:2,000ドル以上
  • 推奨ブローカー:Pepperstone(レバレッジ400倍)やFxPro(レバレッジ500倍)など

※バックテストのDDから安全と思われるロット数と証拠金です。
Pepperstoneで運用する時はCountDownMode=true、FxProで運用する時はCountDownMode=falseに設定してください。

Fukurou V2.5 GBPUSDの購入はこちらからどうぞ

buy

※Fukurou V2.5 GBPUSDの販売価格は24,800円(税込)です。(2014年6月23日時点)
※システムの詳細や運用はFukurou V2.5 GBPUSDのEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのFukurou V2.5 GBPUSDの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

白虎DT EUR/USDの検証を追加します

2014年6月5日よりメタトレーダー用FX自動売買システム(MT4 EA)白虎DT EUR/USDの検証を開始しました。

白虎DT EUR/USDの特徴

白虎DT EUR/USDはEUR/USDの30分足をベースにして1時間足でトレンドを求め、押し目買い、戻り売りで利益を狙います。

特徴は以下のとおりです。

  • トレンド方向に押し目買い、または戻り売り
  • 一時間足でトレンドを見て、30分足でポイントを見つけてポジションテイク
  • ポジションは一時間足の終値で判定し、一時間足の成立時もしくはLCまたはTPにかかった時にクローズ
  • オシレーターなどは現在値でなく全て終値で判定
  • SL及びTPは200pipsに設定(パラメーターで変更可能)

(販売ページのEAについてより抜粋)

白虎DT EUR/USDの成績

下の画像は2009年6月1日から2014年5月31日まで約5年間のバックテストの結果です。

byakko_dt

上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:白虎DT EUR/USD
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: EUR/USD(M30)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:Lots=0.1、MM=false、その他デフォルト
  • コメント:約5年間バックテストの結果は約+12,000ドルの利益でドローダウンは20.8%でした。

下の損益曲線は2014年6月5日からのフォワードテストです。

上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム(EA)の名称とバージョン:白虎DT EUR/USD
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: EUR/USD(M30)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1(10,000通貨)
  • パラメーター:Lots=0.1、MM=false、その他デフォルト
  • コメント:

白虎DT EUR/USDの評価

スプレッドは5でバックテストを行いましたが販売サイトのバックテストとほぼ同等なのでスプレッドの影響は少ないと思います。

固定ロットで最大6個のポジションの持ちますが、マーチンゲールと違い大きなドローダウンやSLによる口座破綻は無さそうです。

白虎DT EUR/USDの運用

バックテストの結果によるロット数に対応する証拠金です。

  • ロット数:0.1ロット
  • 証拠金:10,000ドル以上
  • 推奨ブローカー:Pepperstone(レバレッジ400倍)やFxPro(レバレッジ500倍)など

※バックテストのDDから安全と思われるロット数と証拠金です。

白虎DT EUR/USDの購入はこちらからどうぞ

buy

※白虎DT EUR/USDの販売価格は2014年10月3日時点で29,800円(税込)ですが諸事情により販売価格が値上げされることがあります。
※システムの詳細や運用は白虎DT EUR/USDのEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムの白虎DT EUR/USDの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

変更履歴

  • 2015年5月23日 検証を終了しました。
  • 2014年10月3日 販売価格を訂正しました。

FXのトレードをリアルタイムでお知らせします!

本日よりTwitterのツイートで当ブログで検証している全てのFX自動売買システム(MT4)のトレードをリアルタイムで配信します。

配信内容は以下のとおりです。

  • ポジションを新規に取った時(Open a trade)
  • ポジションを決済した時(Close a trade)
  • ポジションのロット数(Lots)
  • システムの損益(Pips)

リアルタイムのトレードは以下のTwitterアカウントをフォローまたはリストの追加で受信できます。

Twitterアカウント mtea_auto


また、FX自動売買システムの情報は以下のTwitterアカウントから発信していますのでよろしければフォローをお願いします。

Twitterアカウント mtea_fx