週刊FX自動売買システム損益ランキング(週間/月間)- 11/29

2014年11月24日~11月29日の検証中のMT4用FX自動売買システム(EA)の損益ランキングをお知らせします。

今週は、検証中の28システムのうち13システムが利益を出し、5システムが損失を出し、全検証中のシステムの合計損益は+495ドルでした。

ドル円は今年1-9月の101-105円のレンジを上抜けた後、20日には2007年8月以来となる118円98銭の高値をつけた。

先月末に米連邦準備理事会(FRB)は資産購入プログラム(QE)の終了を決定した一方、日銀は追加緩和を決定し、マネタリーベースの拡大ペースが年間約80兆円とこれまでに比べて10-20兆円増加する。したがって、今後FRBと日銀のバランスシートの差は従前よりも早く、かつ継続的に拡大していく見込み。加えて、原油価格が明確に反発しなければ、2015年度の日本のコアCPI(消費者物価指数)上昇率は前年比1.0%を割り込み、2015年の7月には日銀がさならる追加緩和の必要性に迫られるとシティは予想。

日米金融政策のコントラストがさらに鮮明になり、一段の円安・ドル高が進行するとみている。こうした点を踏まえ、ドル円の見通しを2014年末は110円から118円、2015年末は117円から128円とするなど、短期から長期にわたって引き上げた。

(出所:シティバンク銀行株式会社 個人金融部門 投資調査部 11/27)

今週の損益トップ10

2014年11月24日~11月29日の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
Tomo BigBreak2 +136 +248
白虎DT EUR/USD +135 +633
BandCross3 EURUSD +91 +1,366
stargazer +87 +27,892
Tomo ArbMagic Wave +69 +3,846
BinaScal V10 EURUSD +47 +8,870
スイートマカロン eurusd +40 -300
Steady Trade +33 +3,471
Tomo ArbMagic Time Sng +26 +983
EGOIST (USDJPY) +23 +193

前週不調だったTomo BigBreak2は、一位でリベンジを果たしましたが、今月の損益は-103ドルと冴えず、10月をピークとして中期的なスランプに陥ったようです。

前週に続き今週のBandCross3 EURUSDは、4回のトレードが全勝でした。(下の画像は今週のBandCross3 EURUSDのトレード)

BandCross3_V4_82.EUR-USD.Fri, 14 Nov 2014 14-00-00 GMT-Sat, 29 Nov 2014 02-15-00 GMT

一方、PriceBreaker GBPJPY V1は、トレンドをつかめずが不調でした。

検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、こちらのツイッターアカウントで24時間リアルタイムで配信しています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2014年11月度の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
BandCross3 EURUSD +608 +1,366
stargazer +573 +27,892
BinaScal V10 EURUSD +547 +8,870
白虎DT EUR/USD +472 +633
QQQ +385 +3,739
Tomo ArbMagic Time Sng +366 +983
Steady Trade +321 +3,471
VIVOUGE EURUSD +295 +833
EGOIST (USDJPY) +124 +193
Tomo ArbMagic Wave +107 +3,846

BandCross3 EURUSDがトップをキープし、僅差でstargazerBinaScal V10 EURUSDが追いかけています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「11月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

  • なし

値上げ情報

  • なし

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。
  • 全ての検証中のFX自動売買システムの損益はこちらを御覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。

達成感のないドル円でFX自動売買はトレンドに追従できたか!?

2014年11月17日~11月22日の検証中のMT4用FX自動売買システム(EA)の損益ランキングをお知らせします。

今週は、検証中の28システムのうち16システムが利益を出し、7システムが損失を出しました。

19日の海外市場で、ドル円は約7年ぶりとなる118円台に乗せた。2007年10月高値の117円94銭を上抜け、もはや120円の大台がターゲットとして視野に入ってきたといえよう。10月末の日銀による「追加緩和」以降、「消費税先送り」、「衆院解散総選挙」と、日本からのサプライズが続いたことによる円安の流れが続いている。

黒田日銀総裁は19日、決定会合後の記者会見で「消費増税が延期されたことで、追加緩和が間違いだったとは思わない」と述べ、「追加緩和はあくまで2%の物価目標を早期に実現するためだ」と、改めて物価目標達成への強い意欲を示した。同総裁のブレない姿勢によって、市場にはさらなる追加緩和への期待が残り、このこともドル円相場をサポートしているようだ。

(出所:シティバンク銀行株式会社 個人金融部門 投資調査部)

今週の損益トップ10

2014年11月17日~11月22日の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
BinaScal V10 EURUSD +344 +8,823
EGOIST (USDJPY) +193 +169
stargazer +188 +27,039
VIVOUGE EURUSD +145 +713
BandCross3 EURUSD +130 +1,276
Steady Trade +76 +3,426
Color your life +72 +145
QQQ +69 +3,739
コツコツAUDJPY(NEW) +54 +54
Tomo ArbMagic Time Sng +36 +942

スキャル&マーチンゲールのBinaScal V10 EURUSDは、1.25から1.26のレンジ相場でしっかり稼ぎ、21日の急落前で全てのポジションをクローズしました。

前週不調だったスキャルピングのEGOIST (USDJPY)は、上昇局面と下降局面の押し目買いでのショートが功を奏してリベンジを果たしました。

一方、PriceBreaker GBPJPY V1Tomo BigBreak2が不調でした。

検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、こちらのツイッターアカウントで24時間リアルタイムで配信しています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2014年11月度の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
BandCross3 EURUSD +518 +1,276
BinaScal V10 EURUSD +500 +8,823
stargazer +487 +27,039
QQQ +385 +3,739
Tomo ArbMagic Time Sng +340 +942
白虎DT EUR/USD +337 +498
VIVOUGE EURUSD +302 +713
Steady Trade +289 +3,426
Color your life +112 +145
EGOIST (USDJPY) +101 +169

前週元気だった白虎DT EUR/USDは、-91ドルと冴えず、一位から六位に順位を落とし、二位だったBandCross3 EURUSDが一位に上がりました。

見事だった今週のBandCross3 EURUSDのトレード(下の画像をクリックで拡大)

BandCross3_V4_82.EUR-USD.Tue, 11 Nov 2014 16-00-00 GMT-Sat, 22 Nov 2014 09-00-00 GMT

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「11月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

値上げ情報

  • なし

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。
  • 全ての検証中のFX自動売買システムの損益はこちらを御覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。

コツコツAUDJPYの検証を追加します

2014年11月18日よりMT4 EA FX自動売買システムの「コツコツAUDJPY」の検証を開始しました。

コツコツAUDJPYは、コツコツEURJPY(※)やがっつりGBPUSD(※)を開発したねこねねさんの制作したEAで、AUD/JPYの5分足専用のEAでスワップ金利も意識した買い方向へのみトレードする自動売買プログラム(MT4用EA)です。

コツコツAUDJPYの特徴

  • 複利運用が可能(MM機能)
  • 両建て無し
  • ナンピン有り(基本ロットの1倍、2倍、3倍、8倍、13倍の最大5回まで)
  • ストップ自動設定
  • ドル口座および円口座対応
  • カウントダウン方式ブローカー対応
  • 指標バスター対応(ORION FX)

※コツコツEURJPYとロジックは違いますがコツコツ稼ぎます。
※2014年3月1日から販売を停止していたコツコツEURJPYがっつりGBPUSDは、10月21日から販売が再開されました。

(販売ページのEAについてより抜粋)

コツコツAUDJPYの成績

下の損益曲線は2009年11月1日から2014年10月31日まで約5年間のバックテストの結果です。

KotsuKotsu AUDJPY
※上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

バックテストの条件:

  • システム名称(バージョン):コツコツAUDJPY(20141113バージョン)
  • ブローカー :  Alpariジャパン デモ口座(レバレッジ 25倍)
  • 通貨ペア: AUD/JPY(M5)
  • 初期証拠金: 25,000ドル
  • ロット数: 0.1ロット固定(10,000通貨)
  • パラメーター:MinLot=0.1、MM=false、その他デフォルト
  • コメント:約5年間バックテストの結果は9736ドルの利益でした。最大ドローダウンは45.95%でPFは1.70でした。

下の損益曲線は2014年11月18日からのフォワードテストです。


※上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。
※コツコツAUDJPYのトレード結果は、ツイッターアカウントのmtea_autoがリアルタイムでつぶやいています。

フォワードテストの条件:

  • システム名称(バージョン):コツコツAUDJPY(20141113バージョン)
  • ブローカー :  FXCMジャパンデモ口座(レバレッジ 25倍)
  • 通貨ペア: AUD/JPY(M5)
  • 初期証拠金: 25,000ドル
  • ロット数: 0.1ロット固定(10,000通貨)
  • パラメーター:MinLot=0.1、MM=false、その他デフォルト

コツコツAUDJPYの評価

マーチンゲールタイプのナンピンを行うのが気になりますが5段階(13倍)目までエントリーしたのは過去5年間で1回のみでした。エントリーはロングのみですが、下降トレンドの押し目買いでもエントリーするようです。

販売サイトで「運用資金 約10万円に対して0.01ロット(千通貨)を最低基本ロット数としてご使用下さい。」とガイドされていますが、10,000ドルで0.1ロットで設定したバックテストは、途中からエントリーしませんでした(口座破綻では有りません)。

バックテストの結果やfx-onのフォワードテストによりコツコツAUDJPYの評価は、ミディアムリスク・ミディアムリターンなシステムと判定して星3つ(★★★☆☆)です。

コツコツAUDJPYの運用

バックテストの最大ドローダウン20%前後で計算したロット数と証拠金です。

  • ロット数:0.1ロット(0.01ロット)
  • 証拠金:500,000円~(5,000ドル~)
  • その他:マーチンゲルタイプのナンピンを行いますので資金管理に注意してください。

キャンペーン情報

コツコツEURJPYもしくはがっつりGBPUSDをすでにfx-onで購入された方は、2014年12月26日15時まで28,800円(特別価格の更に10,000円引き)でコツコツAUDJPYが購入できます。キャンペーン価格で購入される時は、必ずこちらのリンクからお入りください。

コツコツEURJPYまたはがっつりGBPUSDを購入してからコツコツAUDJPYを購入するのも手ですね (^^)

※下のリンクは通常価格ですのでご注意ください。

コツコツAUDJPYの購入はこちらから

buy

※コツコツAUDJPYの販売価格は2014年11月18日時点で38,800円(販売本数が100本までで100本以降は45,800円)です。
※システムの詳細や運用はコツコツAUDJPYのEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのコツコツAUDJPYの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

更新履歴:

  • キャンペーン情報を追加しました。(2014年12月9日)
  • AlpariUK(ジャパン)の破綻により検証口座をFXCMジャパンに変更しました(2015年1月19日)

ドル高加速!一番稼いだMT4の自動売買システムはこれだ!

2014年11月10日~11月15日の検証中のMT4用FX自動売買システム(EA)の損益ランキングをお知らせします。

今週は、検証中の28システムのうち15システムが利益を出し、5システムが損失を出しました。

今週もドル/円の上昇やポンド/ドルが14ヶ月ぶりに安値を付けるなどドルの上昇基調が続きました。また、対ユーロで堅調な動きとなっているスイスフランは、高値を更新しました。

今週の損益トップ10

2014年11月10日~11月15日の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
BandCross3 EURUSD +240 +1,146
QQQ +227 +3,670
stargazer +158 +27,614
VIVOUGE EURUSD +158 +683
Steady Trade +140 +3,509
白虎DT EUR/USD +116 +589
BinaScal V10 EURUSD +95 +8,479
Tomo BigBreak2 +85 +536
Forex Solid +65 +1,137
Color Your Life V2 +42 -2

BandCross3 EURUSD損益曲線が10月初旬から急速に回復して検証開始以来の最高益を更新しています。今後も多くのアナリストがユーロの下落を予想しているので、トレンドに追従しながら最高益を更新すると思います。(宣伝になりますが新規口座開設でBandCross3 EURUSDがもらえるキャンペーンを実施中です)

二位から五位は、一方的なトレンドに強いマーチンゲールやナンピンのシステムがランクインしました。円安が進んだにもかかわらずQQQは、3ポジション以内に抑えながら利食いを繰り返しました。

一方、損失を出したシステムは、スイートマカロン eurusdEGOIST (USDJPY)およびスイートパフェ gbpjpyなど、トレンドフォローのスキャルピングが目立ちました。

検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、こちらのツイッターアカウントで24時間リアルタイムで配信しています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2014年11月度の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
白虎DT EUR/USD +428 +589
BandCross3 EURUSD +388 +1,146
QQQ +316 +3,670
Tomo ArbMagic Time Sng +304 +911
stargazer +298 +27,614
Steady Trade +213 +3,509
Tomo BigBreak2 +185 +536
VIVOUGE EURUSD +157 +683
BinaScal V10 EURUSD +157 +8,479
Forex White Bear V3 +73 -197

先月にDDを出した白虎DT EUR/USDがリベンジ中で最高益まで300ドルとなり、今月中の最高益更新に期待したいと思います。

Forex White Bear V3は、+73ドルと好調ですが、fx-onのフォワードテストと異なっているため、来週よりデモ口座をFxProからAlpariジャパンに変更する予定です。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「11月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

値上げ情報

  • なし

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。
  • 全ての検証中のFX自動売買システムの損益はこちらを御覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。

口座破綻!今週のFX自動売買損益ランキングに異変!?

2014年11月3日~11月8日の検証中のFX自動売買システムの損益ランキングをお知らせします。

今週は、検証中の29システムのうち13システムが利益(5システムが+100ドル以上)を上げ、11システムが損失を出しました。

ドル円の上昇や米雇用統計よる為替相場の乱高下により、2013年1月から検証を再開始したOCTOPUS PRO FXは、含み損による証拠金不足で口座破綻しました。

今週の損益トップ10

2014年11月3日~11月8日の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
白虎DT EUR/USD +312 +400
Tomo ArbMagic Time Sng +304 +921
BandCross3 EURUSD +148 +846
stargazer +140 +27,462
Tomo BigBreak2 +100 +451
QQQ +89 +3,443
Forex White Bear V3 +74 -196
Steady Trade +73 +3,367
BinaScal V10 EURUSD +61 +8,384
Color your life +22 +55

白虎DT EUR/USDは10月のDDの約半分を取り戻しました。

一時期に80,000ドル以上稼いでいたOCTOPUS PRO FXは、USD/JPYが115円台に突入した時に証拠金が不足して全てのショートポジションをクローズしました。前週のmasa-yumeスペシャルの口座破綻などマーチンゲールの怖さを改めて見せつけました。今後はマーチンゲール系の検証を差し控える予定です。

検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、こちらのツイッターアカウントで24時間リアルタイムで配信しています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2014年11月度の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
白虎DT EUR/USD +312 +400
Tomo ArbMagic Time Sng +304 +921
BandCross3 EURUSD +148 +846
stargazer +140 +27,462
Tomo BigBreak2 +100 +451
QQQ +89 +3,443
Forex White Bear V3 +74 -196
Steady Trade +73 +3,367
BinaScal V10 EURUSD +61 +8,384
Color your life +22 +55

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「11月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

値上げ情報

  • なし

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。
  • 全ての検証中のFX自動売買システムの損益はこちらを御覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。