豪ドルの下振れリスク!?閑散相場で稼いだシステムは?(12/27)

2014年12月22日~12月27日の検証中のFX自動売買システムの週間損益ランキングをお知らせします。

今週の合計損益は+427ドル(全体:28システム、利益:15システム、損失:2システム)でした。

12月16、17日に開催された米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を受け、NYダウが16日安値17067.59ドルから急反発し23日には初めて18000ドル台に乗せるなど、再びリスクオンの地合いが強まっている。

こうしたなか、豪ドル円は先週から今週にかけて95円台前半から98円付近まで持ち直したが、豪ドル米ドルは23日に一時0.80米ドル台後半と2010年5月以来の安値つけた。

米国で早期利上げ観測が高まるなか、11年ぶりの高い伸びとなった7-9月期の実質GDP成長率(確報値)を受けて主要通貨に対して米ドル高が進行していることに加え、鉄鉱石価格の下落が豪ドル安の要因と考えられる。

(出所:シティバンク銀行株式会社 個人金融部門 投資調査部 12/25)

今週の損益トップ10

2014年12月22日~12月27日の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
白虎DT EUR/USD +161 +417
Tomo BigBreak2 +122 +402
Ririy & Racco’s Hippo +54 +114
EGOIST (USDJPY) +40 +339
stargazer +39 +28,707
Forex Solid +36 +853
QQQ +30 +3,920
スイートマカロン eurusd +28 -226
Color Your Life V2 +26 -204
コツコツAUDJPY +13 +200

今週はクリスマス休暇もあり閑散とした相場でしたので、100ドル以上稼いだシステムは2個のみでした。

利益を出したシステムの中で白虎DT EUR/USDのトレード内容を見てみましょう。下の画像のように販売サイトで説明されている「下降トレンドの戻り売り」でエントリーしているのが分かります。

逆張り的要素を含む戦略ですが、大きなトレンドを掴めれば利益が出せるシステムなのでポートフォリオの候補に入れたいですね。

byakko_dt.EUR-USD.Mon, 15 Dec 2014 16-00-00 GMT-Sat, 27 Dec 2014 09-00-00 GMT

rev14でGMTオフセット値の自動化を行ったRiriy&Racco’s Hippo+54ドルと好調です。

検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、こちらのツイッターアカウントで24時間リアルタイムで配信しています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2014年12月度の損益トップ10です。

システム名(EA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
stargazer +847 +28,707
VIVOUGE EURUSD +292 +585
Steady Trade +245 +3,862
BinaScal V10 EURUSD +183 +9,053
QQQ +181 +3,920
Tomo BigBreak2 +163 +402
EGOIST (USDJPY) +144 +339
Swiss Twin Range V2 +139 -721
コツコツAUDJPY +125 +200
Ririy & Racco’s Hippo +114 +114

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

前週と同様に二位とかなりの差をつけながらstargazer(今週は+39ドル)がトップの座をキープしています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「12月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

それでは、良いお年をお迎えください。

今週のシステム変更

  • なし

値上げ情報

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。
  • 全ての検証中のFX自動売買システムの損益はこちらを御覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。

ドル円乱高下!FOMCの声明で明暗が…(12/20)

2014年12月15日~12月20日の検証中のFX自動売買システムの週間損益ランキングをお知らせします。

今週は、検証中の28システムの合計損益が+280ドル(利益:18システム、損失:7システム)でした。

米連邦準備理事会(FRB)は16、17日に開催した連邦公開市場委員会(FOMC)後の声明で、事実上のゼロ金利維持に関する文言「相当な期間(consuderable time)」を削除し、代わりに「金融政策の正常化にあたっては『辛抱強く(patient)』なれると判断している」という新たなフォワードガイダンスが導入された。

これまでの時間的な表現から主観的な意味合いが強い表現に修正されたことは、期間にとらわれず景気動向次第で政策変更を行うとの姿勢を示唆していると考えられよう。

(出所:シティバンク銀行株式会社 個人金融部門 投資調査部 12/18)

今週の損益トップ10

2014年12月15日~12月20日の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
stargazer +267 +28,703
Swiss Twin Range V2 +119 -656
VIVOUGE EURUSD +77 +822
Color Your Life V2 +74 -229
コツコツAUDJPY +74 +187
QQQ +59 +3,892
BinaScal V10 EURUSD +38 +9,053
Ririy & Racco’s Hippo +36 +61
Forex White Bear V3 +35 -707
Steady Trade +35 +3,862

今週はFOMCの声明により明暗を分けました。乱高下に強いstargazer+267ドルと好調でしたが、先週まで好調だったBandCross3 EURUSD-69ドル、Forex Solid-225ドルと崩れました。私は、BandCross3 EURUSDForex Solidを入れたポートフォリオで運用していますが、損益への影響は少なかったです。

値幅が3円以上のドル円乱高下の中、先々週から検証を開始したRiriy & Racco’s Hippoが2回のトレードを行い共に利確しました。トレード内容を見るとトレンドフォローの押し目買いのようです。もちろん、Ririy & Racco’s Hippoもポートフォリオに入れてます (^^)

hippo20141220

検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、こちらのツイッターアカウントで24時間リアルタイムで配信しています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2014年12月度の損益トップ10です。

システム名(EA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
stargazer +808 +28,703
VIVOUGE EURUSD +292 +822
Steady Trade +245 +3,862
BinaScal V10 EURUSD +183 +9,053
QQQ +151 +3,892
Swiss Twin Range V2 +139 -656
コツコツAUDJPY +111 +187
EGOIST (USDJPY) +104 +298
スイートパフェ gbpjpy +90 +125
Color your life +89 +199

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

二位とかなりの差をつけながらstargazerがトップの座をキープしています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「12月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

  • なし

値上げ情報

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。
  • 全ての検証中のFX自動売買システムの損益はこちらを御覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。

原油安!FX自動売買システムへの影響は?(12/13)

2014年12月8日~12月13日の検証中のMT4用FX自動売買システム(EA)の損益ランキングをお知らせします。

今週は、検証中の28システムのうち16システムが利益を出し、8システムが損失を出しました。全検証中の全システムの合計損益は-1,498ドルでした。

石油輸出国機構(OPEC)は10日発表した月報で、2015年のOPEC産原油への需要見通しを引き下げた。中国などアジアの消費鈍化を受けて、日量2892万バレルと、前月の需要予想から約30万バレル下方修正した。これを受けてNY商業取引所(NYMEX)の原油先物価格(WTI)は大幅に下落。1月物は1バレル=60.94ドルと、約5年5カ月ぶりの低水準で10日の取引を終えた。原油価格の大幅下落によって米株式市場ではエネルギー関連株が急落。

「原油需要の下方修正→世界経済の減速懸念」を嫌気して、リスクオフのムードが強まりドル安・円高が進行、ドル円は117円台半ばの安値を付けた。原油安は、1)中国経済の減速による需要の減少、2)米シェール革命による供給の拡大、といった構造的な変化が背景にあるため、今後も当面続くとみるべきだろう。しかし、これによりインフレの低迷が長引けば、米国の利上げも後ずれする可能性が高い。

(出所:シティバンク銀行株式会社 個人金融部門 投資調査部 12/11)

今週の損益トップ10

2014年12月8日~12月13日の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
EGOIST (USDJPY) +177 +367
stargazer +162 +28,436
Steady Trade +142 +3,828
Color your life +134 +170
VIVOUGE EURUSD +78 +1,007
Alnilam/ ORION FX +69 +121
Forex Solid +64 +1,042
QQQ +52 +3,831
BandCross3 EURUSD +51 +1,477
BinaScal V10 EURUSD +46 +7,660

今週は、EGOIST (USDJPY)stargazerSteady TradeおよびColor your lifeが僅差で+100ドル以上稼ぎました。

その中で、一位のEGOIST (USDJPY)のトレード履歴をレビューしてみます。12月11日にエントリーした4連発のロングは不発に終わりましたが、それ以外のエントリーが利益を出し、トタールで+177ドルの利益でした。スキャルピングトレードの勝ち負けはありますが、トータルでプラスなら良いのではないでしょうか。

EGOIST (USDJPY).USD-JPY.Fri, 14 Nov 2014 04-00-00 GMT-Sat, 13 Dec 2014 04-30-00 GMT

検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、こちらのツイッターアカウントで24時間リアルタイムで配信しています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2014年12月度の損益トップ10です。

システム名(EA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
stargazer +541 +28,436
VIVOUGE EURUSD +215 +1,007
Steady Trade +211 +3,828
EGOIST (USDJPY) +173 +367
BinaScal V10 EURUSD +145 +7,660
BandCross3 EURUSD +94 +1,477
QQQ +92 +3,831
Forex Solid +85 +1,042
スイートパフェ gbpjpy +76 +111
Color your life +60 +170

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

stargazerが含み損をクリアーしながらトップの座をキープしています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「11月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

値上げ情報

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。
  • 全ての検証中のFX自動売買システムの損益はこちらを御覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。

ドル円121円突破!やはり、このEAが強かった(12/6)

2014年12月1日~12月6日の検証中のMT4用FX自動売買システム(EA)の損益ランキングをお知らせします。

今週は、検証中の28システムのうち17システムが利益を出し、8システムが損失を出しました。全検証中の全システムの合計損益は+619ドルでした。

ドル円が騰勢を強め、ついに2007年7月以来となる120円台回復が目前に迫っている。

こうしたなか、日銀が追加緩和を決定した10月31日以降の急ピッチな上昇に対する警戒感や拡大しない日米利回り格差などを理由に、市場では年内は120円までとの見方も少なくない。しかし、日経平均株価との相関性に注目すれば、ドル円の上値余地は残されているようにみえる。

両者の相関係数は、過去10年で0.86と非常に高いが、10月31日から11月21日では0.80まで低下していた。一方、11月25日から12月3日までは0.91まで相関性を高めており、『安倍トレード』(日本株買い・円売り)は勢いを増しているといえる。

(出所:シティバンク銀行株式会社 個人金融部門 投資調査部 12/4)

今週の損益トップ10

2014年12月1日~12月6日の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
stargazer +379 +28,274
VIVOUGE EURUSD +137 +952
BinaScal V10 EURUSD +99 +8,969
白虎DT EUR/USD +88 +721
Steady Trade +69 +3,275
BandCross3 EURUSD +44 +1,418
スイートパフェ gbpjpy +42 +77
QQQ +40 +3,779
コツコツAUDJPY +32 +107
Tomo BigBreak2 +31 +279

今週のダントツはstargazerでした。12月1から3日の間にロングポジションを5個持ちましたが、4日の急上昇で一気に利確しました。その後は、ロング・ショート共に短いサイクル(スキャルピング)で利確を繰り返しました。

stargazer.EUR-USD.Tue, 25 Nov 2014 16-00-00 GMT-Sat, 06 Dec 2014 09-00-00 GMT

stargazerの損益は、fx-onのフォワードテストと異なります。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

また、BandCross3 EURUSDは、トレード回数が2回と少なめでしたが、全勝記録を更新中です。

一方、PriceBreaker GBPJPY V1Forex White Bear V3は、急激な相場に振り回され冴えませんでした。

検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、こちらのツイッターアカウントで24時間リアルタイムで配信しています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2014年12月度の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
stargazer +379 +28,274
VIVOUGE EURUSD +137 +952
BinaScal V10 EURUSD +99 +8,969
白虎DT EUR/USD +88 +721
Steady Trade +69 +3,275
BandCross3 EURUSD +44 +1,418
スイートパフェ gbpjpy +42 +77
QQQ +40 +3,779
コツコツAUDJPY +32 +107
Tomo BigBreak2 +31 +279

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「11月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

半年の損益トップ10

2014年6月1日から11月29日まで半年間(6ヶ月間)の累計損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 半年の損益 仮実現損益
stargazer +4,124 +28,274
BinaScal V10 EURUSD +1,818 +8,969
Steady Trade +1,535 +3,275
BandCross3 EURUSD +1,465 +1,418
PriceBreaker GBPJPY V1 +1,248 +1,093
Forex Solid +958 +979
Tomo ArbMagic Wave +919 +3,867
VIVOUGE EURUSD +833 +952
QQQ +791 +3,779
Swiss Pentagon +648 +143

過去半年間で5個のシステムが1,000ドル以上稼ぎました。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「過去6ヶ月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

値上げ情報

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。
  • 全ての検証中のFX自動売買システムの損益はこちらを御覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。