検証中のFX自動売買システム損益ランキング(2月28日)

当サイトで検証しているMT4 EAの今週(2月23日~2月28日)、2月度(2015年2月)及び半年間(2014年9月1日から2015年2月28日)の損益ランキングです。

今週の全検証システムの損益は-80ドル(全体:22システム、利益:10システム、損失:8システム)で、2月度の全検証システムの損益は+4,365ドルでした。

今週の損益トップ10

2015年2月23日~2月28日の損益トップ10です。

システム名(MT4のEA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。また、検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、24時間リアルタイムでTwitterから配信してます。

システム名(MT4のEA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
Tomo ArbMagic Time Sng +223 +3,641
Tomo ArbMagic Wave +134 +6,745
stargazer +116 +29,573
白虎DT EUR/USD +95 +1,066
Steady Trade +36 +4,182
Tomo BigBreak2 +24 +631
スイートショコラ audusd +23 -112
Forex Solid +22 +254
Alnilam/ ORION FX +20 +483
Forex Megadroid +11 +163

今週も前週と同様にtomoシリーズのTomo_ArbMagic_Time_Sng+223ドルと好調でした。

2015年3月2日にWhite Bear Z EURJPYが発売される予定ですので、一足先にフォワードテストを開始した検証の記事キャンペーンの記事を参考にして頂ければと思います。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。

※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2015年2月の損益トップ10です。

システム名(MT4のEA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(MT4のEA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
Tomo ArbMagic Wave +1,900 +6,745
Tomo ArbMagic Time Sng +1,899 +3,641
stargazer +709 +29,573
Steady Trade +390 +4,182
Alnilam/ ORION FX +212 +483
BandCross3 EURUSD +179 +2,056
EGOIST (USDJPY) +93 +648
スイートパフェ gbpjpy +93 +199
QQQ +71 +4,198
Forex Megadroid +69 +163

トップと二位のtomoシリーズTomo_ArbMagic_WaveTomo_ArbMagic_Time_Sngは、共に2,000ドル近く稼いで、三位との差を1,000ドルと大きく離して逃げ切りました。来月もtomoシリーズに頑張ってもらいましょう。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「2月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

半年の損益トップ10

2014年9月1日から2015年2月28日まで半年間(6ヶ月間)の累計損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(MT4のEA名) 損益曲線 半年の損益 仮実現損益
stargazer +5,975 +29,573
Tomo ArbMagic Wave +3,831 +6,745
BinaScal V10 EURUSD +3,283 +10,922
Tomo ArbMagic Time Sng +2,548 +3,641
Steady Trade +2,315 +4,182
BandCross3 EURUSD +1,941 +2,056
QQQ +1,179 +4,198
白虎DT EUR/USD +936 +1,066
PriceBreaker GBPJPY V1 +828 +828
EGOIST (USDJPY) +653 +648

過去半年間でstargazerは約6,000ドル稼ぎ、検証開始からの利益が30,000ドルに達する勢いです。リスクマネジメントさえしっかり行っていればしっかり稼いでくれるシステムと言えるでしょう。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「過去6ヶ月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

値上げ情報

  • なし

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。

mt-ea-fx

FX自動売買システムの週間損益ランキング(2月21日)

2015年2月16日~2月21日の検証中のFX自動売買システムの週間損益ランキングです。

今週の合計損益は+768ドル(全体:22システム、利益:14システム、損失:4システム)でした。

今週の損益トップ10

2015年2月16日~2月21日の損益トップ10です。

システム名(MT4のEA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。また、検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、24時間リアルタイムでTwitterから配信してます。

システム名(MT4のEA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
Tomo ArbMagic Wave +232 +6,634
stargazer +206 +30,343
BandCross3 EURUSD +188 +2,265
Forex Solid +121 +233
Steady Trade +109 +4,360
Color Your Life V2 +60 -298
EGOIST (USDJPY) +50 +703
スイートパフェ gbpjpy +42 +205
Color your life +18 +273
White Bear Z EURJPY +16 +33

今週も前週と同様にtomoシリーズのTomo_ArbMagic_Wave+232ドルと好調でした。

BandCross3 EURUSD+188ドルでストラテジーと相場がマッチしているようです。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。

※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2015年2月の損益トップ10です。

システム名(MT4のEA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(MT4のEA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
Tomo ArbMagic Wave +1,765 +6,634
Tomo ArbMagic Time Sng +1,676 +3,431
stargazer +594 +30,343
Steady Trade +353 +4,360
BandCross3 EURUSD +326 +2,265
Alnilam/ ORION FX +192 +463
EGOIST (USDJPY) +143 +703
スイートパフェ gbpjpy +93 +205
QQQ +71 +4,198
Forex Megadroid +58 +153

トップと二位のtomoシリーズは、共に+1,500ドル以上稼いで、二位との差が1,000ドルと大きく離しています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「2月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

  • なし

値上げ情報

  • なし

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。

mt-ea-fx

日銀追加緩和は逆効果!?円高に振れて稼いだシステムは?

2015年2月9日~2月14日の検証中のFX自動売買システムの週間損益ランキングです。

今週の合計損益は+2861ドル(全体:22システム、利益:16システム、損失:3システム)でした。

日銀関係者の発言として、日銀の追加緩和について否定的なコメントが一部報道されたことで、ドル円が120円台前半から118円台半ばまで急落した。

具体的には、「日銀追加緩和は逆効果」「日銀は景気の先行きに自信を持っている」「追加緩和はさらなる円安を引き起こし、消費マインドに水を差す」といった内容だった。

どういう意図があったかわからないが、タイミングも絶妙で、このまま円安が続けば、昨年12月8日に付けた前回高値の121円86銭を近々試す可能性が高まっていた局面だった。そのため、「日本の当局は121円86銭を超えさせたくないのでは?」といった見方も浮上しやすい。

(出所:シティバンク銀行株式会社 個人金融部門 投資調査部 2/13)

今週の損益トップ10

2015年2月9日~2月14日の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。また、検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、Twitterで24時間リアルタイムで配信しています。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
Tomo ArbMagic Time Sng +1,092 +3,416
Tomo ArbMagic Wave +845 +6,295
Ririy & Racco’s Hippo +320 -1,539
stargazer +204 +30,137
スイートパフェ gbpjpy +109 +163
Alnilam/ ORION FX +104 +510
BandCross3 EURUSD +97 +2,094
Steady Trade +70 +4,149
EGOIST (USDJPY) +68 +657
Tomo BigBreak2 +65 +644

今週も前週と同様にtomoシリーズが活躍してTomo_ArbMagic_Time_Sng+1000ドル以上稼ぎました。

約8,500円で入手できる海外製MT4 EAのForex Megadroid+58ドルとエンジンがかかってきました。

megadroid20150214

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。

※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2015年2月度の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
Tomo ArbMagic Time Sng +1,661 +3,416
Tomo ArbMagic Wave +1,534 +6,295
stargazer +388 +30,137
Steady Trade +244 +4,149
Alnilam/ ORION FX +239 +510
BandCross3 EURUSD +138 +2,094
EGOIST (USDJPY) +93 +657
QQQ +71 +4,198
Forex Megadroid +58 +153
スイートパフェ gbpjpy +50 +163

トップと二位のtomoシリーズは、共に含み損を解消して大幅な利益となりました。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「2月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

値上げ情報

  • なし

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。

mt-ea-fx

White Bear Z EURJPYの検証を追加します

2015年2月9日よりMT4 EAのFX自動売買システム「White Bear Z EURJPY」のフォワードテスト(検証)を開始しましたので、White Bear Z EURJPYの特徴やバックテストの結果をお知らせします。

White Bear Z EURJPYは、White Bear Z USDJPYに続くZシリーズ第2弾のEURJPY版シロクマで、他のシロクマシリーズ同様、長時間足でトレンドの判定を行い、長時間足で順張り方向に、短時間足(5分足)で逆張り方向にエントリーするEURJPY5分足専用のスキャルピングEAです。

Zシリーズではトレード時間帯を日本時間の早朝に限定し、トレードの特徴として、リスク低減のため、建値決済の頻度が若干高いのが特徴です。

White Bear Z EURJPYの機能

  • 複利運用機能(MM機能)でがっちり稼ぎます。
  • ニュースフィルターで指標前後の指定時間、エントリーを制限できます。
  • Difフィルターで指定したpips以上の大きな変動があった場合、指定した時間、エントリーを抑制します。
  • スプレッドフィルターでスプレッドが指定値以上の時は、エントリーしません。スキャルピングですので、可能な限り小さいほうが良い成績が得られます。
  • 金曜日フィルターで金曜日の指定時間に強制的にポジションをクローズさせます。

(販売ページのEAについてより抜粋)

White Bear Z EURJPYの成績

下の損益曲線は2010年2月1日から2015年1月31日(5年間)のバックテストの結果です。

White Bear Z EURJPY

※上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

バックテストの条件:

  • システム名称(バージョン):White Bear Z EURJPY(1.01)
  • ブローカー :  FXCMジャパン デモ口座(レバレッジ 25倍)
  • 通貨ペア: EUR/JPY(M5)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • 初期ロット数: 0.1ロット(10,000通貨)
  • パラメーター:mm=true
  • その他: TP=7pips、SL=46pips、最大保有ポジションは3(3から5で変更可能)、エントリー時間は3:30~8:00(日本時間)
  • 成績:約5年間バックテストの結果は+5020ドルの利益でした。また、最大ドローダウンは7.42%でPFは1.76でした。

下の損益曲線は2015年2月9日からのフォワードテストです。

※上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。
※White Bear Z EURJPYのトレード結果は、ツイッターアカウントのmtea_autoがリアルタイムでつぶやいています。

フォワードテストの条件:

  • システム名称(バージョン):White Bear Z EURJPY(1.01)
  • ブローカー :  FXCMジャパン デモ口座(レバレッジ 25倍)
  • 通貨ペア: EUR/JPY(M5)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1ロット固定(10,000通貨)
  • パラメーター:mm=false
  • その他: TP=7pips、SL=46pips、最大保有ポジションは3(3から5で変更可能)、エントリー時間は3:30~8:00(日本時間)

White Bear Z EURJPYの評価

White Bear Z USDJPYに続くZシリーズ第2弾とのことで安心して運用できると思います。

Zシリーズ第1弾のFX自動売買システム「White Bear Z USDJPY」の成績と評価も参考にしてください。

バックテストの結果やfx-onのフォワードテストによりWhite Bear Z EURJPYの評価は、ローリスク・ミディアムリターンなシステムと判定して星4つ(★★★★☆)です。

White Bear Z EURJPYの運用

販売ページで推奨している証拠金とロット数です。

  • 証拠金:1,000,000円~(100,000円~)
  • ロット数:0.1ロット~(0.01ロット~)
  • その他:フォワードテストは単利運用ですが、複利運用(mm=true)でも安心して任せることができると思います。

White Bear Z EURJPYの購入はこちらから

buy

下のバナーからMT4が稼働する口座を開設すればWhite Bear V1やWhite Bear V1EXがもらえるキャンペーンを実施していますのでWhite Bear Z EURJPYと同時に運用してみてはいかがでしょうか。

※White Bear Z EURJPYの販売価格は2015年2月9日時点で29,800円です。
※システムの詳細や運用はWhite Bear Z EURJPYのEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのWhite Bear Z EURJPYの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

更新履歴

雇用統計で一喜一憂!やられたシステムは?(2/7)

2015年2月2日~2月7日の検証中のFX自動売買システムの週間損益ランキングです。

今週の合計損益は+815ドル(全体:21システム、利益:10システム、損失:8システム)でした。

米雇用統計によると、1月の雇用者数は市場予想を上回る伸びを示し、3カ月間の増加幅は過去17年間で最大だった。

米労働省が発表した1月の雇用統計によると、非農業部門雇用者数(事業所調査、季節調整済み)は前月比25万7000人増加した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想の中央値は22万8000人増だった。前月は32万9000人増と、速報値の25万2000人から上方修正された。家計調査に基づく失業率は5.7%に上昇した。労働参加率の上昇が背景にある。

IHSのチーフエコノミスト、ナリマン・ベーラベシュ氏は、「かなり良好な数値だ」と述べ、「1月の数値もさることながら、昨年11月と12月の結果も素晴らしかった。さらに賃金も上昇した」と続けた。

平均時給は前月比で0.5%増と、2008年11月以来の高い伸び。前年比では2.2%増と、昨年8月以来で最も伸びた。

(出所:ブルームバーグ 2/7)

今週の損益トップ10

2015年2月2日~2月7日の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。また、検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、こちらのツイッターアカウントで24時間リアルタイムで配信しています。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
Tomo ArbMagic Wave +688 +4,033
Tomo ArbMagic Time Sng +568 +823
stargazer +184 +29,933
Steady Trade +174 +4,181
Alnilam/ ORION FX +135 +407
BandCross3 EURUSD +41 +1,976
QQQ +36 +4,164
EGOIST (USDJPY) +25 +585
White Bear Z USDJPY +13 +104
コツコツAUDJPY +4 -208

レンジ相場に強いカウンタートレンドのstargazer(※)が+184ドルでがっちり稼ぎました。

※当ブロクの検証結果は、検証環境の相違により販売サイト(fx-on.com)の損益と異なります。理由は「緊急!!FX自動売買EA stargazerを購入された方へ!」を参照してください。

下の画像は今週のstargazerのトレード結果です。

stargazer.EUR-USD.Tue, 27 Jan 2015 16-00-00 GMT-Sat, 07 Feb 2015 09-00-00 GMT

雇用統計の発表によりドル円のドル高によりRiriy & Racco’s Hippo-304ドルの損切となりました。また、ポジションが裏目に出たPriceBreaker GBPJPY V1Forex Solidが冴えませんでした。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。

※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2015年1月度の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
Tomo ArbMagic Wave +688 +4,033
Tomo ArbMagic Time Sng +568 +823
stargazer +184 +29,933
Steady Trade +174 +4,181
Alnilam/ ORION FX +135 +407
BandCross3 EURUSD +41 +1,976
QQQ +36 +4,164
EGOIST (USDJPY) +25 +585
White Bear Z USDJPY +13 +104
コツコツAUDJPY +4 -208

トップはtomoシリーズのTomo_ArbMagic_Waveですが含み損が増加していますので注意が必要です。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「2月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

  • なし

値上げ情報

  • なし

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。