FXの自動売買で複利運用をしよう!EGOIST4は右肩上がりのMT4 EAです

2018年9月13日よりMT4用EAのEGOIST4 V4.1 (USDJPY)をお名前.com デスクトップクラウド for FX(VPS)で動かしています。 EGOIST4 (USDJPY)の特徴 EGOIST4 (USDJPY)は、USD/JPYの5分足専用のEAで、60分足でトレンド方向を判断して押し目買い・戻り売りのポイントでエントリーします。 なお、日本時間8:30〜20:30(設定に 続きを読む…

3月のFX MT4 EA損益ランキング

当サイトで検証しているMT4 EAの2015年3月及び2014年10月1日から2015年3月31日(6ヶ月間)の損益ランキングです。 2015年3月の損益トップ10 システム名(MT4のEA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。 システム名(MT4のEA名) 損益曲線 今月の実現損益(USD) 仮実現損益(USD) Ririy & Racco’s Hip 続きを読む…

検証中のFX自動売買システム損益ランキング(2月28日)

当サイトで検証しているMT4 EAの今週(2月23日~2月28日)、2月度(2015年2月)及び半年間(2014年9月1日から2015年2月28日)の損益ランキングです。 今週の全検証システムの損益は-80ドル(全体:22システム、利益:10システム、損失:8システム)で、2月度の全検証システムの損益は+4,365ドルでした。 今週の損益トップ10 2015年2月23日~2月28日の損益トップ10 続きを読む…

FX自動売買システムの週間損益ランキング(2月21日)

2015年2月16日~2月21日の検証中のFX自動売買システムの週間損益ランキングです。 今週の合計損益は+768ドル(全体:22システム、利益:14システム、損失:4システム)でした。 今週の損益トップ10 2015年2月16日~2月21日の損益トップ10です。 システム名(MT4のEA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。また、検証中のFX自動売買システムのトレード結果 続きを読む…

日銀追加緩和は逆効果!?円高に振れて稼いだシステムは?

2015年2月9日~2月14日の検証中のFX自動売買システムの週間損益ランキングです。 今週の合計損益は+2861ドル(全体:22システム、利益:16システム、損失:3システム)でした。 日銀関係者の発言として、日銀の追加緩和について否定的なコメントが一部報道されたことで、ドル円が120円台前半から118円台半ばまで急落した。 具体的には、「日銀追加緩和は逆効果」「日銀は景気の先行きに自信を持って 続きを読む…

ECBの量的緩和!ユーロ安に乗れたシステムは?(1/24)

2015年1月19日~1月24日の検証中のFX自動売買システムの週間損益ランキングをお知らせします。 今週の合計損益は+2,549ドル(全体:22システム、利益:17システム、損失:5システム)でした。 報道各社が「月額500億ユーロの債券購入案をECBの役員会が提案した」と報じており、本日量的緩和(QE)が決定されるのは確実視されている。 国債買い入れの規模が十分でなかった場合などは、失望感から 続きを読む…

スイスショック!ユーロペッグ制のシステムが破綻(1/17)

2015年1月12日~1月17日の検証中のFX自動売買システムの週間損益ランキングをお知らせします。 今週の合計損益は-119,220ドル(全体:24システム、利益:16システム、損失:8システム)でした。 スイス中央銀行のユーロペッグ制の終了が為替相場に大きな影響を与えました。検証中のシステムではSwiss Twin Range V2とSwiss Pentagonのロングが軒並みロスカットに掛か 続きを読む…

年明け好調!+1,000ドル超えのシステムも(1/10)

2015年1月5日~年1月10日の検証中のFX自動売買システムの週間損益ランキングをお知らせします。 今週の合計損益は+3,298ドル(全体:24システム、利益:16システム、損失:1システム)でした。 年明け早々の雇用統計は、時給を除いてcitiの予測より良かったようですね。 今晩米国で発表される昨年12月の雇用統計では、NFPは前月比22万人増と11カ月連続で20万人超の伸びを示し、失業率も5 続きを読む…

豪ドルの下振れリスク!?閑散相場で稼いだシステムは?(12/27)

2014年12月22日~12月27日の検証中のFX自動売買システムの週間損益ランキングをお知らせします。 今週の合計損益は+427ドル(全体:28システム、利益:15システム、損失:2システム)でした。 12月16、17日に開催された米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を受け、NYダウが16日安値17067.59ドルから急反発し23日には初めて18000ドル台に乗せるなど、再びリスクオンの地合い 続きを読む…

FXの自動売買は返金保証が付いている海外のシステムで決まりでしょ!

似ているストラテジーを搭載したFXの自動売買システムの運用する時にあなたなら国内のシステムを選びますか、それとも海外のシステムを選びますか? 海外のシステムって英語で説明されているからちょっと手が出しづらいかもしれませんが、最近のブラウザは翻訳機能が付いているので助かります。同じお金を払うなら海外のシステムを選んでみてはいかがでしょうか。 海外のシステムのメリットは、なんて言っても返金保証が付いて 続きを読む…