3月のFX MT4 EA損益ランキング

当サイトで検証しているMT4 EAの2015年3月及び2014年10月1日から2015年3月31日(6ヶ月間)の損益ランキングです。

2015年3月の損益トップ10

システム名(MT4のEA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(MT4のEA名) 損益曲線 今月の実現損益(USD) 仮実現損益(USD)
Ririy & Racco’s Hippo +1,144 -744
Steady Trade +849 +4,526
EGOIST (USDJPY) +226 +811
QQQ +171 +4,339
BinaScal V10 EURUSD +139 +11,060
Alnilam/ ORION FX +96 +579
コツコツAUDJPY +86 +333
Color Your Life V2 +85 -367
White Bear Z EURJPY +55 +80
Forex Megadroid +42 +205

※検証中のMT4 EA FX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。

2014年10月1日 ~ 2015年3月31日の損益トップ10

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(MT4のEA名) 損益曲線 半年の損益(USD) 仮実現損益(USD)
BinaScal V10 EURUSD +2,912 +11,060
Steady Trade +2,206 +4,526
BandCross3 EURUSD +1,212 +1,672
QQQ +1,207 +4,339
EGOIST (USDJPY) +879 +811
Alnilam/ ORION FX +478 +579
コツコツAUDJPY +462 +333
PriceBreaker GBPJPY V1 +312 +312
スイートパフェ gbpjpy +226 +213
Color your life +195 +191

※検証中のMT4 EA FX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。

MT4 EA検証リストの変更

mt-ea-fx

今週はRiriy & Racco’s Hippoが+538ドルでトップ!

2015年3月2日から7日まで一週間と3月のMT4 EAの損益ランキングです。

一週間のFX自動売買システムの合計損益は+659ドル(全体:21システム、利益:12システム、損失:4システム)で、3月の合計損益は+659ドルでした。

今週のFXニューストピック

6日のニューヨーク外国為替市場ではドルが約3年ぶりの大幅高となった。朝方発表された米雇用統計で利上げ観測が強まった。

ドルは主要通貨の大半に対して上昇した。2月の米雇用者数は予想を上回る伸びを示し、失業率は2008年以来の低水準に下げた。トレーダーの間では9月までの利上げ見通しが強まった。連邦公開市場委員会(FOMC)はこれまで、利上げに関して「辛抱強く」なるとの姿勢を示しているが、イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長は先週、利上げのタイミングは経済統計次第だと述べた。

ニューヨーク時間午後5時現在、ドルはユーロに対して1ユーロ=1.0844ドル。一時1.7%高の1ユーロ=1.0840ドルをつけた。対円では0.6%高の1ドル=120円83銭。一時は年初来高値の121円28銭を付けた。

ブルームバーグの記事より(2015年3月7日)

今週の損益トップ10

2015年3月2日~3月7日のトップ10です。

システム名(MT4のEA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。また、検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、24時間リアルタイムでTwitterから配信してます。

システム名(MT4のEA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
Ririy & Racco’s Hippo +538 +538
Tomo ArbMagic Wave +129 +129
Steady Trade +110 +110
Tomo BigBreak2 +101 +101
Tomo ArbMagic Time Sng +91 +91
白虎DT EUR/USD +54 +54
EGOIST (USDJPY) +46 +46
White Bear Z EURJPY +19 +19
Color Your Life V2 +18 +18
Alnilam/ ORION FX +8 +8

年初から不調だったRiriy&Racco’s Hippoが+538ドルと久々に稼いでくれました。この調子で早くプラ転して欲しいですね。

相変わらずtomoシリーズが好調で、昨年末から損益曲線が右肩上がりに変化したTomo_BigBreak2に注目です!

Tomo_BigBreak2 20150307

ドル高ユーロ安でマーチンゲールタイプのstargazerSteady Tradeの含み損が増加していますので戻りを期待したいところです。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のMT4 EA FX自動売買システムをご覧ください。

※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2015年3月のトップ10です。

システム名(MT4のEA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(MT4のEA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
Ririy & Racco’s Hippo +538 +538
Tomo ArbMagic Wave +129 +129
Steady Trade +110 +110
Tomo BigBreak2 +101 +101
Tomo ArbMagic Time Sng +91 +91
白虎DT EUR/USD +54 +54
EGOIST (USDJPY) +46 +46
White Bear Z EURJPY +19 +19
Color Your Life V2 +18 +18
Alnilam/ ORION FX +8 +8

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「3月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のMT4 EA FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

  • なし

値上げ情報

  • なし

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。

mt-ea-fx

検証中のFX自動売買システム損益ランキング(2月28日)

当サイトで検証しているMT4 EAの今週(2月23日~2月28日)、2月度(2015年2月)及び半年間(2014年9月1日から2015年2月28日)の損益ランキングです。

今週の全検証システムの損益は-80ドル(全体:22システム、利益:10システム、損失:8システム)で、2月度の全検証システムの損益は+4,365ドルでした。

今週の損益トップ10

2015年2月23日~2月28日の損益トップ10です。

システム名(MT4のEA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。また、検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、24時間リアルタイムでTwitterから配信してます。

システム名(MT4のEA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
Tomo ArbMagic Time Sng +223 +3,641
Tomo ArbMagic Wave +134 +6,745
stargazer +116 +29,573
白虎DT EUR/USD +95 +1,066
Steady Trade +36 +4,182
Tomo BigBreak2 +24 +631
スイートショコラ audusd +23 -112
Forex Solid +22 +254
Alnilam/ ORION FX +20 +483
Forex Megadroid +11 +163

今週も前週と同様にtomoシリーズのTomo_ArbMagic_Time_Sng+223ドルと好調でした。

2015年3月2日にWhite Bear Z EURJPYが発売される予定ですので、一足先にフォワードテストを開始した検証の記事キャンペーンの記事を参考にして頂ければと思います。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。

※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2015年2月の損益トップ10です。

システム名(MT4のEA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(MT4のEA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
Tomo ArbMagic Wave +1,900 +6,745
Tomo ArbMagic Time Sng +1,899 +3,641
stargazer +709 +29,573
Steady Trade +390 +4,182
Alnilam/ ORION FX +212 +483
BandCross3 EURUSD +179 +2,056
EGOIST (USDJPY) +93 +648
スイートパフェ gbpjpy +93 +199
QQQ +71 +4,198
Forex Megadroid +69 +163

トップと二位のtomoシリーズTomo_ArbMagic_WaveTomo_ArbMagic_Time_Sngは、共に2,000ドル近く稼いで、三位との差を1,000ドルと大きく離して逃げ切りました。来月もtomoシリーズに頑張ってもらいましょう。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「2月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

半年の損益トップ10

2014年9月1日から2015年2月28日まで半年間(6ヶ月間)の累計損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(MT4のEA名) 損益曲線 半年の損益 仮実現損益
stargazer +5,975 +29,573
Tomo ArbMagic Wave +3,831 +6,745
BinaScal V10 EURUSD +3,283 +10,922
Tomo ArbMagic Time Sng +2,548 +3,641
Steady Trade +2,315 +4,182
BandCross3 EURUSD +1,941 +2,056
QQQ +1,179 +4,198
白虎DT EUR/USD +936 +1,066
PriceBreaker GBPJPY V1 +828 +828
EGOIST (USDJPY) +653 +648

過去半年間でstargazerは約6,000ドル稼ぎ、検証開始からの利益が30,000ドルに達する勢いです。リスクマネジメントさえしっかり行っていればしっかり稼いでくれるシステムと言えるでしょう。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「過去6ヶ月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

値上げ情報

  • なし

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。

mt-ea-fx

円安進行!今週のFX自動売買システムの損益はいかに?

2014年10月27日~11月1日の検証中のFX自動売買システムの損益ランキングをお知らせします。

今週は、検証中の32システムのうち20システムが利益(1システムが+1000ドル以上で4システムが+100ドル以上)を出しました。

10月31日の日銀の金融政策決定会合で追加の金融緩和策を決めたため、ドル円は大きく上昇し112円台で取引を終了しました。急激に円安が進行しましたが各システムは、どのように対応したのでしょうか。

今週の損益トップ10

2014年10月27日~11月1日の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
PriceBreaker GBPJPY V1 +1,250 +1,739
masa-yume スペシャル(終了) +400 -62,152
stargazer +209 +27,323
BandCross3 EURUSD +168 +758
Forex Solid +124 +1,134
BinaScal V10 EURUSD +82 +8,323
Tomo ArbMagic Bonus +79 +1,784
Steady Trade +71 +3,296
EGOIST (USDJPY) +70 +70
OCTOPUS PRO FX +52 +33,388

トップのPriceBreaker_GBPJPY_V1は、ロジック1のポジションを利確し、トレンドフォローのBandCross3 EURUSDForex Solidも100ドル以上稼ぎました。

また、今週の月曜日から検証を開始したトレンドフォローのEGOIST (USDJPY)は、70ドルの利益で幸先の良いスタートです。

検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、こちらのツイッターアカウントで24時間リアルタイムで配信しています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2014年10月度の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
OCTOPUS PRO FX +13,650 +33,388
masa-yume スペシャル(終了) +5,087 -62,152
PriceBreaker GBPJPY V1 +1,739 +1,739
stargazer +1,044 +27,323
Tomo ArbMagic Bonus +951 +1,784
Tomo ArbMagic Wave +786 +3,739
Forex Solid +749 +1,134
BandCross3 EURUSD +560 +758
AQUA(終了) +466 +14,713
Steady Trade +256 +3,296

10月はマーチンゲールのシステムにとって辛い月で、勝てるMAX!「ザ、FX GBPUSD」やポートフォリオは、証拠金不足により運用を断念しました。

さらに10月31日の急激な円安によりマーチンゲールのmasa-yumeスペシャルAQUAの含み損が急増し、改めてマーチンゲールの口座管理の難しさを実感しました。たとえ数年に1回程度起こる可能性がある口座破綻と言えど、口座破綻のリスクがある以上、マーチンゲールシステムの運用は行わないほうが良いと考えていますでの、今後は固定ロットの1ポジション及び固定ロットのナンピンの検証を中心に行います。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「10月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

半年の損益トップ10

2014年5月1日から10月31日まで半年間(6ヶ月間)の累計損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 半年の損益 仮実現損益
OCTOPUS PRO FX +15,496 +33,388
masa-yume スペシャル(終了) +11,272 -62,152
stargazer +3,736 +27,323
AQUA(終了) +3,027 +14,713
Tomo ArbMagic Wave +1,939 +3,739
PriceBreaker GBPJPY V1 +1,739 +1,739
BinaScal V10 EURUSD +1,673 +8,323
Tomo ArbMagic Bonus +1,514 +1,784
Steady Trade +1,214 +3,296
Forex Solid +1,134 +1,134

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の右端の「過去6ヶ月の損益」を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

値上げ情報

  • なし

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。
  • 全ての検証中のFX自動売買システムの損益はこちらを御覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。