Tomo_ArbMagic_Time_Sngの検証を追加します

2013年6月11日からフォワードテストを開始したMT4メタトレーダー用FX自動売買EAのTomo_ArbMagic_Time_Sngの検証を続行します。

Tomo_ArbMagic_Time_Sngは、こちらの記事で紹介したFX自動売買EAで、暫く非公開で様子を見ていましたが、今後も利益が見込めそうなので継続して検証することにしました。

Tomo_ArbMagic_Time_Sngのバックテスト

下の画像は2008年9月1日から2013年8月31日まで5年間のバックテストの結果です。

Tomo_ArbMagic_Time_Sng_st

上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • EAのバージョン: Tomo_ArbMagic_Time_Sng (v41)
  • ブローカー : FxProデモ口座
  • 通貨ペア: EUR/USD(5分足)
  • 初期証拠金:  10,000ドル
  • ロット数: 0.1ロット(10,000通貨)
  • パラメーター:ATRstop=5.4

5年間のバックテストでの損益は、約+52,300ドルで、最大DDは約25%でした。

Tomo_ArbMagic_Time_Sngのフォワードテスト

下の画像は2013年6月11日からのフォワードテストです。

Tomo_ArbMagic_Time_Sngのフォワードテスト
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • EAのバージョン: Tomo_ArbMagic_Time_Sng (v41)
  • ブローカー : FxProデモ口座(2013年6月11日~)
  • 通貨ペア: EUR/USD(5分足)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1ロット(10,000通貨)
  • パラメーター:ATRstop=5.4

約3ヶ月で+1,080ドルの利益を出しています。

Tomo_ArbMagic_Time_Sngの特徴と評価

EAのトレードスタイルはスイングで、山で売るシンプルで堅実な手法を実践しています。損切りを可変指数(「ボラティリティ」を計算し)で行う方式でブレの少ない損益を計上します。通貨は「EURUSDを使用、ナンピンは同時ポジション5まで行います。詳しい戦略やロジックはこちらのEAについてを御覧ください。

検証を開始してから1ヶ月間は、ロジックが相場に合わなかったようで、ブレークイーブンでしたが、その間のDDは小さく抑えられており、その後の2ヶ月間で大きな利益を出しています。10,000ドルの証拠金(0.1ロットの設定)で5年間のバックテストでもドローダウンや口座破綻が起きていないことが評価できます。

Tomo_ArbMagic_Time_Sngの購入はこちらからどうぞ

buy

それではTomo_ArbMagic_Time_Sngでがっちり儲けてください (^^)

※Tomo_ArbMagic_Time_Sngの販売価格は2014年10月1日時点で30,857円(税込)ですが諸事情により販売価格が値上げされることがあります。
※システムの詳細や運用はTomo_ArbMagic_Time_SngのEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのTomo_ArbMagic_Time_Sngの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

更新履歴

Color Your Life V2の評価と検証

2014年10月14日よりMT4 EA FX自動売買システム「Color Your Life V2」の検証を開始しました。

Color Your Life V2は、前作のColor Your Lifeの戦略を継承しながら取引回数の増加と利益の拡大を狙ったFX自動売買システムです。

Color Your Life V2の特徴

Color Your Life V2は、Simple Logic、Low Risk、Long Period及びStable Incomeをコンセプトとし、江戸時代に発明されているローソク足の形状の分析にこだわり、相場での癖、つまり、投資家の心理的な動きを見つめた上で取引ができるEAです。

ローソク足の形状を分析してトレンドを判定してから、黄金比例等などで押し目や戻りでエントリーします。クローズは、リミット100PIPSとストップ80PIPS設定以外に相場の状況を判断して自動的に手仕舞いを行うAutoClose機能が備えています。相場の勢いが転換する時は、素早く賢くエグジットして利益を確保して損失を抑える仕様です。

リスク管理が難しいナンピン系・マーチン系のロジックを使用せず、最大ポジションが一つの非ナンピン系・非マーチン系のロジックを採用しているため小額の証拠金や初心者の方でも安心して運用できます。

ストラテジーのイメージ:

その他:

  • M15のUSDJPY専用
  • 4桁又は5桁のMT4の新旧バージョン両方対応
  • 取引スタイルはデイトレード(9割)、スイングトレード(1割)
  • 週末クローズ機能とAutoClose機能
  • MMの複利機能
  • トレンドを取引ウィンドウで可視化

(販売ページのEAについてより抜粋)

Color Your Life V2の成績

下の損益曲線は2009年10月1日から2014年9月30日まで約5年間のバックテストの結果です。

Color_Your_Life_V2
※上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

バックテストの設定:

  • システム名称(バージョン):Color Your Life V2(2.2)
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: USD/JPY(M15)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1ロット固定(10,000通貨)
  • パラメーター:デフォルト
  • コメント:約5年間バックテストの結果は+3124ドルの利益でした。最大ドローダウンは3.39%でPFは1.21でした。

下の損益曲線は2014年10月14日からのフォワードテストです。


※上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。
※Color Your Life V2のトレード結果は、ツイッターアカウントのmtea_autoがリアルタイムでつぶやいています。

フォワードテストの設定:

  • システム名称(バージョン):Color Your Life V2(2.2)
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: USD/JPY(M15)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1ロット固定(10,000通貨)
  • パラメーター:デフォルト

Color Your Life V2の評価

バックテストのTPとSLは、±80pipsの範囲に収まっていて勝率75%が利益を生み出す原動力になっています。

一方方向に動くと大きな損失を生むナンピンやマーチンゲールと違い、高精度で損失が限定できる優秀なデイトレ&スイングのシステムと思います。

バックテストの結果やfx-onのフォワードテストによりColor Your Life V2の評価は、ローリスク&ミディアムリターンなシステムと判定して星5つ(★★★★★)です。

Color Your Life V2の運用

証拠金10,000ドルで0.1ロット固定で行ったバックテストの最大DDは、3.39%でしたので、最大DDを20%に想定した場合は、0.6ロットまで増やせそうです。証拠金が10,000ドルなら0.5ロットが目安となるでしょう。

  • ロット数:0.1ロット
  • 証拠金:2,000ドル以上
  • 推奨ブローカー:今まではPepperStoneを推奨してきましたが、金融庁のイジメ(?)により2014年10月2日から日本在住の日本人は、PepperStoneの口座開設ができなくなりました。今後も外国ブローカーの締め出しが予想されますので、金融商品取引法に基づく登録を受けた

    などをお薦めします。これらの証券会社は、MT4のレバレッジが25倍と小さいのでマーチンゲール・システムの運用はお薦めできませんが、固定ロットでSLやTPを設定しているColor Your Life V2の運用は問題無いと考えています。

  • その他:バックテストの結果によるロット数に対応する証拠金ですが、ロット数を増やす場合は証拠金も増やしてください。

※バックテストの最大ドローダウンから安全と思われる証拠金とロット数です。

Color Your Life V2の購入はこちらからどうぞ

buy

※Color Your Life V2の販売価格は2014年10月14日時点で28,980円(税込)ですが、2014年10月20日より31,980円(税込)に値上げされます。
※システムの詳細や運用はColor Your Life V2のEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのColor Your Life V2の運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

更新履歴

スイートショコラ audusdの検証を追加します

2014年10月6日よりMT4 EA FX自動売買システム「スイートショコラ audusd」の検証を開始しました。

FX自動売買システムのスイートショコラ audusdは、プログラマーのmomiさんが作成したスイートマカロンeurusdに続く第二弾のMT4用のEAです。

スイートショコラ audusdの特徴

スイートショコラ audusdの戦略は、レンジブレイク(ブレイクアウトした方向にポジションを取る)ですが、だましの動きを避けるためにエントリールールを厳しくしてありトレード回数は少ないようです。

ポジションを取った後に更に同方向に動いている場合は、追加のポジションを取り相場の動きに追随して大きな利益を狙います。過去5年間の総利益/最大ドローダウン>10以上の数字を出しているEAは珍しいとのことです。

エントリーとイグジットのイメージは下の図のように、レンジ(みずいろ)の後、エントリーして、1回目(みどり)はストップロスですが、2、3、4回目(オレンジ)は利益になっています。

(販売ページのEAについてより抜粋)

スイートショコラ audusdの成績

下の損益曲線は2009年10月1日から2014年9月30日まで約5年間のバックテストの結果です。

Sweet_Chocolat_audusd
上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。

  • システム名称(バージョン):スイートショコラ audusd()
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: AUD/USD(M15)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1ロット固定(10,000通貨)
  • パラメーター:デフォルト
  • コメント:約5年間バックテストの結果は+2,100ドルの利益でした。最大ドローダウンは1.19%でPFは2.79でした。

下の損益曲線は2014年10月6日からのフォワードテストです。


※上の画像をクリックまたこちらをクリックすればトレード内容を確認できます。
※スイートショコラ audusdのトレード結果は、ツイッターアカウントのmtea_autoがリアルタイムでつぶやいています。

  • システム名称(バージョン):スイートショコラ audusd()
  • ブローカー :  FxProデモ口座
  • 通貨ペア: AUD/USD(M15)
  • 初期証拠金: 10,000ドル
  • ロット数: 0.1ロット固定(10,000通貨)
  • パラメーター:デフォルト

スイートショコラ audusdの評価

スイートショコラ audusdの勝率は65%前後ですが、トレーリングストップを採用していて、一回のトレードで+40pips以上の利益を上げることもあるようです。

バックテストの結果やfx-onのフォワードテストによりスイートショコラ audusdは、ローリスク&ミディアムリターンな自動売買システムと判定し、評価は星4つ(★★★★☆)とします。

スイートショコラ audusdの運用

0.1ロット固定で行ったバックテストの最大DDは1%台でしたので、証拠金10,000ドルなら1.0ロット(DDは10%と想定)まで行けそうです。

  • ロット数:0.1ロット
  • 証拠金:1,000ドル以上
  • 推奨ブローカー:今まではPepperStoneを推奨してきましたが、金融庁のイジメ(?)により2014年10月2日から日本在住の日本人は、PepperStoneの口座開設ができなくなりました。今後も外国ブローカーの締め出しが予想されますので、金融商品取引法に基づく登録を受けた

    などをお薦めします。これらの証券会社は、MT4のレバレッジが25倍と小さいのでマーチンゲール・システムの運用はお薦めできませんが、固定ロットでSLやTPを設定しているスイートパフェ gbpjpyの運用は問題無いと考えています。

  • その他:バックテストの結果によるロット数に対応する証拠金ですが、ロット数を増やす場合は証拠金も増やしてください。

※バックテストの最大ドローダウンから安全と思われる証拠金とロット数です。

スイートショコラ audusdの購入はこちらからどうぞ

buy

※スイートショコラ audusdの販売価格は2014年10月7日時点で40,114円(税込)ですが諸事情により販売価格が値上げされることがあります。
※システムの詳細や運用はスイートショコラ audusdのEAについてをしっかりお読みください。
※バックテストやフォワードテストの結果で評価していますが、FX自動売買システムのスイートショコラ audusdの運用は、ご自身の判断と責任でお願いいたします。

更新履歴

FX自動売買システムの週間損益ランキング(2月21日)

2015年2月16日~2月21日の検証中のFX自動売買システムの週間損益ランキングです。

今週の合計損益は+768ドル(全体:22システム、利益:14システム、損失:4システム)でした。

今週の損益トップ10

2015年2月16日~2月21日の損益トップ10です。

システム名(MT4のEA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。また、検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、24時間リアルタイムでTwitterから配信してます。

システム名(MT4のEA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
Tomo ArbMagic Wave +232 +6,634
stargazer +206 +30,343
BandCross3 EURUSD +188 +2,265
Forex Solid +121 +233
Steady Trade +109 +4,360
Color Your Life V2 +60 -298
EGOIST (USDJPY) +50 +703
スイートパフェ gbpjpy +42 +205
Color your life +18 +273
White Bear Z EURJPY +16 +33

今週も前週と同様にtomoシリーズのTomo_ArbMagic_Wave+232ドルと好調でした。

BandCross3 EURUSD+188ドルでストラテジーと相場がマッチしているようです。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。

※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2015年2月の損益トップ10です。

システム名(MT4のEA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(MT4のEA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
Tomo ArbMagic Wave +1,765 +6,634
Tomo ArbMagic Time Sng +1,676 +3,431
stargazer +594 +30,343
Steady Trade +353 +4,360
BandCross3 EURUSD +326 +2,265
Alnilam/ ORION FX +192 +463
EGOIST (USDJPY) +143 +703
スイートパフェ gbpjpy +93 +205
QQQ +71 +4,198
Forex Megadroid +58 +153

トップと二位のtomoシリーズは、共に+1,500ドル以上稼いで、二位との差が1,000ドルと大きく離しています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「2月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

  • なし

値上げ情報

  • なし

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。

mt-ea-fx

原油安!FX自動売買システムへの影響は?(12/13)

2014年12月8日~12月13日の検証中のMT4用FX自動売買システム(EA)の損益ランキングをお知らせします。

今週は、検証中の28システムのうち16システムが利益を出し、8システムが損失を出しました。全検証中の全システムの合計損益は-1,498ドルでした。

石油輸出国機構(OPEC)は10日発表した月報で、2015年のOPEC産原油への需要見通しを引き下げた。中国などアジアの消費鈍化を受けて、日量2892万バレルと、前月の需要予想から約30万バレル下方修正した。これを受けてNY商業取引所(NYMEX)の原油先物価格(WTI)は大幅に下落。1月物は1バレル=60.94ドルと、約5年5カ月ぶりの低水準で10日の取引を終えた。原油価格の大幅下落によって米株式市場ではエネルギー関連株が急落。

「原油需要の下方修正→世界経済の減速懸念」を嫌気して、リスクオフのムードが強まりドル安・円高が進行、ドル円は117円台半ばの安値を付けた。原油安は、1)中国経済の減速による需要の減少、2)米シェール革命による供給の拡大、といった構造的な変化が背景にあるため、今後も当面続くとみるべきだろう。しかし、これによりインフレの低迷が長引けば、米国の利上げも後ずれする可能性が高い。

(出所:シティバンク銀行株式会社 個人金融部門 投資調査部 12/11)

今週の損益トップ10

2014年12月8日~12月13日の損益トップ10です。

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

システム名(EA名) 損益曲線 今週の損益 仮実現損益
EGOIST (USDJPY) +177 +367
stargazer +162 +28,436
Steady Trade +142 +3,828
Color your life +134 +170
VIVOUGE EURUSD +78 +1,007
Alnilam/ ORION FX +69 +121
Forex Solid +64 +1,042
QQQ +52 +3,831
BandCross3 EURUSD +51 +1,477
BinaScal V10 EURUSD +46 +7,660

今週は、EGOIST (USDJPY)stargazerSteady TradeおよびColor your lifeが僅差で+100ドル以上稼ぎました。

その中で、一位のEGOIST (USDJPY)のトレード履歴をレビューしてみます。12月11日にエントリーした4連発のロングは不発に終わりましたが、それ以外のエントリーが利益を出し、トタールで+177ドルの利益でした。スキャルピングトレードの勝ち負けはありますが、トータルでプラスなら良いのではないでしょうか。

EGOIST (USDJPY).USD-JPY.Fri, 14 Nov 2014 04-00-00 GMT-Sat, 13 Dec 2014 04-30-00 GMT

検証中のFX自動売買システムのトレード結果は、こちらのツイッターアカウントで24時間リアルタイムで配信しています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「週間の実現損益」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今月の損益トップ10

2014年12月度の損益トップ10です。

システム名(EA名) 損益曲線 今月の損益 仮実現損益
stargazer +541 +28,436
VIVOUGE EURUSD +215 +1,007
Steady Trade +211 +3,828
EGOIST (USDJPY) +173 +367
BinaScal V10 EURUSD +145 +7,660
BandCross3 EURUSD +94 +1,477
QQQ +92 +3,831
Forex Solid +85 +1,042
スイートパフェ gbpjpy +76 +111
Color your life +60 +170

システム名(EA名)をクリックすればシステムの成績と評価の記事が表示されます。

stargazerが含み損をクリアーしながらトップの座をキープしています。

※11位以降は、検証中のFX自動売買システム一覧の「11月」の欄を、検証中のシステムの損益曲線は検証中のメタトレーダー用FX自動売買システムをご覧ください。
※損益の単位はドルで、仮実現損益は「現在の有効証拠金」 – 「検証開始時の証拠金」で含み損益を清算(口座閉鎖など)した場合の損益です。

今週のシステム変更

値上げ情報

検証の条件に関して

  • 損益の単位はドルです。
  • 初期パラメーターは0.1(10,000通貨)ロットに設定してます。
  • 累計は仮実現損益(ドル)です。
  • 検証中のFX自動売買システムの損益計算のルールや用語はこちらをご覧ください。
  • 全ての検証中のFX自動売買システムの損益はこちらを御覧ください。

この記事に関するご意見やご質問はこちらからツイートでお願いします。