日経225寄り引けソフト「システマデイ」発売のお知らせ

システマデイとは

日経225先物のトレードシステムを開発・販売しているトレードマスターラボが、看板サービスでもある「ラクトレ」という配信サービスにおいて、半年以上の「リアルトレード」での実績を積んだ売買ロジックを、どなたでも簡単にご利用いただけるようエクセル(EXCEL)に書き換えた買い切り型のシステムです。

「ラクトレ」は自動売買なので本当に楽ですが、毎月成功報酬として10%の利用料が発生していました。しかし、今回は「完全買い切り型」のソフトなので、一度購入すればそれ以上の費用は発生しません。

システマデイの特徴

システマデイは、EXCELの売買シグナルにしたがって、寄り付き8:45までにエントリーして、大引け15:15に決済するシンプルな日中寄り引けシステムです。

システマデイの成績

ラクトレでの実績

mini1枚で6カ月で316,500円の利益を獲得!

ラージ1枚なら6カ月で3,165,000円の利益を獲得しています。

フォワードテスの結果

フォワード検証を開始した2018年1月以降の実績です。

システマデイの購入

7月31日までの先行期間限定販売価格は 39,800 円 (税別)で、8月1日からは、49,800円(税別)となりますので、この機会にシステムの詳細を販売サイトでご確認の上、購入をご検討ください。

内容詳細

  • サイン判定エクセルファイル
  • 取り扱い説明書PDFファイル

販売サイトhttp://trade-ml.jp/systemaday_ver-1-0/


最後にブログランキングの日経225先物シストレランキング先物シストレ人気ブログランキングをクリックまたはタップしてもらえると嬉しいです!