デイリー2019の大幅値上げは12月1日の延期!

先行特別価格を延長 8月31日まで先行特別価格(39,800円)で販売すると告知されていたデイリー2019のホームページで、先行特別価格での販売が9月30日までと予告されていましたが、10月1日から予定されていた98,000円が49,800円の値上げに留まりました。 どうも、9月の成績が悪かったので大幅値上げが先送りされた感がありますが、シストレの罠に嵌らないで、淡々とトレードを行うことが寛容と思 続きを読む…

デイリー2019の先行特別価格を9月30日まで延長!

先行特別価格を延長 8月31日まで先行特別価格(39,800円)で販売すると告知されていたデイリー2019のホームページで、先行特別価格での販売が9月30日までと変更されていました。 普通なら8月の成績が+590円と良かったので、すんなり値上げすると思っていましたが想定外でした。 まあ、9月の成績を見てから購入しても遅くはないわけですが、9月末になって「あの時に購入しておけば良かった」とならないよ 続きを読む…

デイリー2019が想定外の初回先行販売されました

デイリー2019とは デイリー2019は、2011年に作成・販売されたMAサイン225に遡り、その後のデイリー225およびデイリー2018へとマーケットの変化に対応しながら進化を続けてきた日経225先物のシストレソフトです。 特徴 トレードは、日経225先物の朝8:45の寄付きで新規注文し、翌朝8:45に決済する24時間1DAY型の取引が基本です。 専用ソフトでサインを生成しますので、EXCEL等 続きを読む…

日経225寄り引けソフト「システマデイ」発売のお知らせ

システマデイとは 日経225先物のトレードシステムを開発・販売しているトレードマスターラボが、看板サービスでもある「ラクトレ」という配信サービスにおいて、半年以上の「リアルトレード」での実績を積んだ売買ロジックを、どなたでも簡単にご利用いただけるようエクセル(EXCEL)に書き換えた買い切り型のシステムです。 「ラクトレ」は自動売買なので本当に楽ですが、毎月成功報酬として10%の利用料が発生してい 続きを読む…

日経225先物ソフトのデイズリッチ2019の2018年12月は+520円でした!来年も期待できそうです

デイズリッチ2019は、沖縄在住の山本和彦氏が、2018年11月に発売した日経225先物の日中寄り引け(寄り付きでポジションを持ち大引けで手仕舞い)システムです。 詳細なロジックはわかりませんが、過去5年間の日々のデータをAI(ビッグデータ?)で検証し、その値動きを解析することで、利益が出るパターンを組込んだ売買サイン算出ソフトとのことです。 発売してから1ヶ月しか経過していませんが、2018年1 続きを読む…

アルゴス225の検証を始めました

アルゴス225の特徴 アルゴス225は搭載している3つの主要システムが様々な角度から相場を分析し、勝利に導くという思いから、ギリシア神話に登場する全身に“百の目”を持つ巨人「アルゴス」からシステム名を付けています。 毎朝8時頃にシグナルメール(買い、売りまたは見送り)を配信で日中寄り付き(9時00分)に成り行きでエントリーして、日中大引け(15時15分)に決済するトレードです。 搭載システムの基本 続きを読む…

緊急!【Mr.Hilton】日経225マスタープログラムが5月26日23時に値上げ!

日経225先物トレードの集大成とも言える【Mr.Hilton】日経225マスタープログラムが5月26日(月)の23時に値上げされます。 日経225マスタープログラムの成績はMr.Hiltonのブログで公開されていて2013年が約+24,000円、2014年5月23日までが約+8,000円です。 既に販売サイトではカウントダウンタイマーが起動されており、値上げまで14時間となってます。(ブログ投稿時 続きを読む…