FXや日経225先物の初心者も安心!システムトレードを理解しよう

FXのシステムトレード

メタトレーダー(MT4)

FXのシステムトレードで有名なメタトレーダー(MT4)は、日本時間の月曜の朝にプログラムを起動すればその週の土曜日の朝まで24時間自動売買を行うことが可能です。

メタトレーダーは、ロシアのMeTaQuotes Softwareが開発したWindows PC用外国為替証拠金取引(FX)ソフトで、正式には「MetaTrader 4 Client Terminal(MT4)」という名前で知られています。

メタトレーダーは、多くのFXブローカーがFXの取引ソフトとして無料で提供していて、メタトレーダーに内蔵しているプログラミング言語(MQL)で独自のテクニカル指標を表示させたり、Expert Advisor(EA)による自動売買(売買注文の自動化)が可能です。

メタトレーダーの魅力は、

  • 無料の高性能トレードソフト
  • 日本語のサポート
  • リアルタイム・レートの表示
  • 高性能なチャートの表示
  • 独自のテクニカル指標のプログラミング
  • 発注機能の内蔵
  • 自動売買の実行(FXの自動売買や商品CFDの自動売買など)

などです。

基本的に土日を除く24時間365日FXの取引を自動で行うMT4のExpert Advisor(EA)FXのシストレで紹介してゆきます。

MetaTrader4_account_history_en

初めてメタトレーダーでFXの自動売買を行いと考えている方は、以下のようなFXを専門に扱うブローカー(証券会社)が良いでしょう。

日本のFXブローカー

新規にFX取引の口座を開設するとMT4のEA(自動売買ソフト)が無料でもらえる口座開設キャンペーンを実施しているFXブローカー(証券会社)もありますので検討したいですね。

また、海外のFXブローカーの口座を開設するなら、トレード回数やロット数に応じてキャッシュバックが貰えるCashBackForex(FX)経由の口座開設も良いと思います。

メタトレーダーの参考書籍

初めてFXの自動売買を始める方は、書籍で勉強するのも良いでしょう。

常にPCに向かい合うことができないサラリーマンなどの方々のために、FXのシストレでMT4のExpert Advisor(EA)のフォワードテストの損益を公開してゆきますので、参考にしていただければと思います。

日経225先物のシステムトレード

日経225先物のシステムトレードはメタトレーダーほど確立したソフトウェアはなく、独自で開発したソフトやEXCELで計算した売買サインなどを利用するものがほとんどです。

2013年中にMT5(メタトレーダー5)で日経225先物のトレード機能が実装される予定でしたが、まだ正式な発表は行われていません。

日経225先物のシストレで検証している日経225先物システムを参考にして頂ければと思います。

2013年2月

更新履歴

  • 2018年12月18日 加筆・修正
  • 2016年4月1日 加筆・修正
  • 2015年1月22日 加筆・修正

最後にブログランキングの為替投資情報ランキング人気ブログランキングをクリックまたはタップしてもらえると嬉しいです!